クラフトビールって本当に美味しいのでしょうか?

こんにちは。だっちょです。

直球ストレートなタイトルにしたのですがまさにそういうこと。

クラフトビールって本当に美味しいのかどうか。

そもそもクラフトビールってどういう物をさすのでしょう。

たぶん一般の人はそう思っているに違いありません。

枠にとらわれずに美味しいものを美味しいと評価して飲み続ければいい。

と言いたいのですが…。

美味しいものを求められる環境は都心の一部の限定された人だけのものです。

すこし都会を離れるとビールを買う場所はコンビニであり近所の酒屋であり選択の幅が異常に狭くなりますし。

ビールが盛んな県にいくと酒屋でクラフトビールが売っていたりするものの…ヒット商品になっている様子は見られません。

ついこの前、クラフトビールは飲んだことがあるがいつもは安いリキュール系のを飲む。

という人と飲みました。

理由は値段が高いからと言っていたのですが…たしかに大きな問題。

私生活において酒をのむことを中心に生活している飲んべえは統計的に少ないはずで…さらに高いお金を払ってでも「美味しい酒」を求めたいという裕福な人はもっと少ないはず。

でも味覚的に「美味しい」を求めたい人っていうのは絶対に多いはずなんです。

となるとクラフトビールに染まっていない人に知ってもらいたいのは、ビールに美味しいと感じられる感性。だったりします。

そのために必要な、感性を呼び覚ましてくれるほどにおいしいビール。

正直いってまだ無いと思います。日本には。

もしそういうビールがあったとしても…

酔っぱらうことに楽しさを覚えた若者は飲めればなんでも良いと感じる人が多いと思うし、深く酒を知ってくると日本酒や焼酎の味を知ってしまいそれこそビールは「とりあえず」でいいと感じてしまう。

なんてことは考えられることではないでしょうか。

そうなるとビールにはおいしさ以外の魅力も問われてくるのでは?と思ってみたりします。

いったい何が正解なのでしょう。正解なんてあるのでしょうか。

こうやって深く深く考え込んでいるとクラフトビールって本当においしいものなのかと思ってしまいます。

美味しいから飲んでるんでしょ?

というのは味を知っている人同士の感想であって、一般的に何がどう美味しくて楽しいものなのか…

まだまだ答えが見つかりません。

だから今日も飲むんです。

だっちょ

June 15th, 2013 0 comments 未分類

ビアガーデンin大手町

こんにちは。だっちょです。

先日中止になってしまった女子がまぶしいあの企業のビアガーデンイベントが昨日開催されました。

数ヶ月ニートをやってしまった自分にとってはハードルの高い現場でして。

頂いた名刺にフジ○レビのロゴがあったり…まさに業界人のあつまり的な。

与えられた仕事をひたすらこなし無事イベントは終了。

その中での観察日記をちょこっと。

ビールはアサヒが協賛しているのかスーパードライとブラックしかありませんでしたが、下から注ぐトルネードというディスペンサーが面白かったです。

でもそれが見えるのは特定サイズのビールを頼んだ人間と内側の人間だけ。

表においてあればもっと注目を浴びたのかもわかりません。

さておき。

ビアガーデンは大盛況で色んな人がきていました。

中年お一人様もいれば仕事終わりでスーツの会社員の団体、フーターズファンの女の子の団体なんかもいました。

もちろんゲスト目当てのファンの方たちもいて楽しかったです。

いちばん出ていたビールはもちろんスーパードライ。

種類がないから当然といえば当然ですが…。

その中でもピッチャーサイズが特に売れてました。

みんなピッチャー片手に席にもどり数人で楽しむ感じの。

それが一番効率よくて楽しいのは間違いないですよね。

これが日本のビアガーデンのあるべきすがたなんですよね。

これ以上もこれ以下も特に言うことはありません。

ビアフェスじゃないんだし。

ビジネスが絡むとビールの銘柄にも気をつかったりするのでしょう。

企業に批判はまったくありませんが、そこで飲んでいるお客様に問いたい。

ビールが好きなのかあの雰囲気が好きなのか。

僕は両方好きですよ。

だから海外に行くんです。

日本のクラフトビールシーンは一般的にみるとまだ閉鎖的なのかなぁとなんとなく考えた日でした。

日本のファンに海外に目を向けすぎと言われそうで怖いです…。

だっちょ

June 13th, 2013 0 comments 未分類

陰でこっそり。

こんにちは。だっちょです。

陰でこっそりはじめてしまいました。

その名も…

beergeek.jp

いてもたってもいられなくなってしまったのです。

トランスポーターにも記事は書きますがさらに専門的なことを紹介してみたいなと。

主な目的としては、

アメリカンビールを好きになってもらうこと。

アメリカンビールはライトで薄いというイメージを払拭すること。

そして、

アメリカンビールが飲みたいなら実際アメリカに行けばいいじゃない!

というアメリカの素晴らしさのみを推したサイトです。

他の国にも、もちろん日本にも素敵なビールはありますがなぜアメリカかと。

もちろん味が美味しいとかビールに関係した理由もあるのですが…

そうじゃないんです。

そもそもがアメリカ好きなんです。

音楽に関しても人のコミュニケーション力に関しても。なんでもアメリカが一番だという思想にいつのまにかなっていたので…。

あんまり思想的な話をしても意味がないのでここらへんにしておきますが…。

それでもアメリカンビールがうまいのはまぎれも無い事実なんです。

それにはちゃんと理由があるんだというところを旅人目線で追っていきたいなと思っています。

 

http://beergeek.jp

 

だっちょ

June 5th, 2013 0 comments 未分類

はじめました。

こんにちは。だっちょです。

突然ですがFACEBOOKはじめました。

しかし個人アカウントではないのでどうやらみんなとワイワイ盛り上がることはできなさそうです。

別に旧友とかさがせなくてもぜんぜん良いんです。

まだ使い方がわからないのですがそれでいいんだと思います。

とりいそぎアメリカのことを放出したくてはじめました。

だったらTRANSPORTERで書きなよと言われてしまいそうですが…

写真の載せ方とか全然わからなかったんです。

だからこの1週間くらい猛勉強しました。

ひさしぶりにhtmlとかcssとかのコードと向き合い…

なんとかwordpressを人並みにつかえるうようになりました。

使えるようになったそのころには既にドメインを取得し、海外サーバーのレンタル契約もしてしまっていましたが。

とりあえずFACEBOOKのアドレスは

http://www.facebook.com/beergeekjp

です。

パソコンをよく使うかたならロゴを見て「ん?」と思うかもしれません。

完成したら公開します。

とりあえずビールについて感じていることとか経験を大放出。

の予定。

だっちょ

June 1st, 2013 0 comments 未分類

Load More Posts
BEER WEB MAGAZINE

Calendar

2013年June
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May   Jul »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved