Site Title Site Title Site Title Site Title
成田希美(のんたん)
Beer Catalyst/ビールを楽しくするひと

旧ブログ(NONTAN)はこちらから

大阪のビールを楽しくするひとたち。

お久しぶりのBlogになってしまいました

あちらこちらでお目にかかる機会もありましたが、ようやくひと段落

生活環境が急にがらりと変わりまして、ビールのお仕事も継続しながらバタバタとしております
以前よりも自由に使える時間が減ったので、どうにか体力と戦いながら時間の使い方がようやく定まってきました

新しいことを始めるのは楽しい、久しぶりを楽しむのもワクワクする のんたんです
ごきげんよう

書きたい記事が溜まっているので、地道に放出していきたいと思います
引き続きお付き合いくださいませ!

————————-

今月25日から、そごう横浜店8階催事場で行われている「夏の京都・大阪・神戸味めぐり
そこに、大阪の名店・eni-bruさんが出店しております!

出店に伴い、親方こと西尾さんが出張営業に来ております

微力ながら私もお手伝いさせていただいております!

関西のクラフトビール5TAPを提供しています
フードは会場のお食事を持ち込んでいただけますよ!

横浜で西尾さんの接客が受けられるチャンスです!
31日17時まで営業しておりますので、ぜひ遊びにいらしてください!
週末は神奈川方面で様々なイベントが開催されていますので、ついでにふらっとお立ち寄りいただければ幸いです

ちなみに私は29日15時から20時、30日10時から20時、31日15時から17時の3日間おります^^

さて、
今回のこの催事を手伝う経緯となった大阪滞在の話をしましょうか
先月のことになってしまいますが……

 

6月中旬、箕面ビールの周年祭に参加するため大阪入りしました
とんぼ返りも考えたのですが、実はフリーで大阪訪問するのは久しぶりのこと
せっかくなので、いくつかお店を回ることにしました

 

周年祭をあとにして、まず向かったのは梅田
天神と呼ばれる地域に新しくオープンしたお店に!

ネオ焼鳥酒場 七つ家
元質屋さんということで、七つ家(七 (しち) 」が「質 (しち) 」と同音であるところから》質屋のことをいうのです)

おおの家の大野さんが開けた2号店!

ビール好きには言わずと知れた「黄金の親子丼」ももちろんいただけます♪
が、今回は周年祭流れのお客さんで激混みすぎて断念…

久しぶりの笑顔もいただきましたのでひとまず満足
またちゃんとご飯を楽しみに来たいと思います

 

行きたいお店は山ほどあったのですが、次にチョイスしたのはこちら

CRAFT BEER & OUTDOOR garden

CRAFTBEER BASEの新店舗!
こちらもオープンしたて

実はここ、元dig beer baR
閉店して直後、CBBが引き継ぎました

サービングシステムはそのままですし、面影はちらほら

オーナーのあいさんに会いに来たのもあって、いろいろお話させていただきました
新しい事業も始めるようで、ますます今後が楽しみです!!

 

そんなgardenを後にしまして、次に向かったのはこちら

Craft Beer GULP

先ほどまでいた元dig beer baR店長の自見くんのお店です
自見君オープンおめでとう!!

内装がデジャブか?!というほどの造りです(笑)
遅い時間にお邪魔したにもかかわらず、良くしていただきました

ご飯が美味しいそうなので、今度はぜひお腹を空かせて伺いたいです

 

 

明けて翌日、
大阪滞在の午前中はいつも箕面ビールににいっているので、何もすることがみつからない(笑)
ということで、前々から行きたかった場所に行くことにしました

じゃじゃーん!

万博公園へ太陽の塔に会いに来ました
前回こちらを訪ねた時はリサーチ不足で閉園日だった上に、突然のゲリラ豪雨に見舞われました……

耐震工事中で、ふもとまでは近づけませんでしたが、ようやく間近で見ることが出来ました
感激!!

 

広い公園内をのんびり散歩して過ごしました
調度あじさいが満開の見ごろ

また芝生でゴロゴロしに来たいです

 

万博公園でのんびりしすぎて、ランチ時間を大幅にオーバー
すべりこみで「みつか坊主 醸」へ

箕面ビールも楽しめる味噌ラーメン屋さんです
周年祭にも出店していました!

そこで食べ損ねた「海老咖喱ラーメン」を!
甲殻類にカレーだなんて、何て反則技!
更にチーズトッピングしてやりましたよ、けしからん!

野菜味噌ラーメンなどおすすめもあっていつも何を食べるか悩むんですよね

 

みつか坊主まで来たということは、すぐ近くのこちらに寄らないわけにはいきません!
セットで行くのがもちろん個人的お勧めです^^

CRAFT BEER BASE

5周年おめでとうございます!!

先日発売された雑誌のポスターと同じビールを注ぐあいさん(笑)
前日に引き続き、あれこれ話させてもらいました

いつも話は尽きません
相談にのってもらったり、いつもお世話になりっぱなしです

 

ここから大阪入りしていた二人(AQなひととスーパービールフリーター)と天満橋で合流
当初は「B&G Nicholson」に行く予定がなんと臨時休業!
まだ未訪問なのでまたの機会に繰り越しです

気を取り直して、近くにある新しく出来たブルーパブ「Brewpub Têtard Vallée テタールヴァレ」に行くことになりました

もちろん自家製ビールをいただきましたが、きれいなビールでした
大皿肉料理がメインだそうなので、大人数でワイワイ食事するのも良さそうですね!

 

そのまま別の場所へ向かう予定でしたが、AQなひとに誘われるがままにしばし歩いて「HARENOHI」へ
こちらも実は初めまして!

入り口の取っ手がマースジョッキ!

アメリカンクラフトビールと宇都宮餃子のお店だけあって、ここだけしか食べられないオリジナル餃子もあります

ここのシソ餃子に触発されて、家に帰ってから早速餃子をつくりました(笑)

 

さて、思わぬ寄り道も多々ありつつ、今回の一番の目的地・中百舌鳥へ

もちろんココ「eni-bru

以前は訪阪の度にお邪魔していたのですが、久しぶりに来ました
最近はとんぼ返りが多かったので……来られて本当に嬉しかったです

調度10周年の直前ということもあり、お祝いも兼ねて

初めてビール目的で大阪入りした時にお邪魔した時に接客を受けてからとりこになり、
数年前に「店長交換」と称してお店で働かせていただいたこともあり、特に懇意にしているお店であります

スタッフのホスピタリティ、お酒のラインナップ、お食事、どれも良いのですよ
いつものんびり過ごしてしまうので、余裕をもって来ないといけないのですが次の行程をこなさなければならないので泣く泣く離脱…

「ばいばいきーん」と見送ってくれた西尾さん

やっぱり長居してしまう心地よさ
そうそう、この時に催事に出ることをお伺いし、喜んでお手伝いさせていただくに至りました

おすすめのお店ですので、大阪入りの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

さて、押しに押しまくった予定のすべてのしわ寄せがここに来てしまいました
急いで今回の目的のひとつでもあった玉造へ

エデン特急」!!

先ほどまでお邪魔していたeni-bruの元店長・森さんのお店です

前回はオープンのお手伝いで来たので、お客さんとしてくるのは初!
なのに、滞在可能時間が15分というお粗末さ……
森さんごめんなさい!!!!

 

森さんいわく「モナリザゾーン」からビールを提供していただきました

実は「ビールを楽しくするひと」というフレーズは森さんが使い始めたもの
承諾はいただいていたのですが、改めて直接ご挨拶に伺いたかったのです

本当に1杯だけの超特急乗車でした

少しでも思い出を残そうと、連写(笑)
何やねんこれ!と言われました

お忙しい中見送りありがとうございます!
「早よ行きなさいな!」と言われながら駅までダッシュ

無事に帰りのバスに乗車して東京に帰って参りました

 

行ったことないお店、特にオープンしたてのお店を中心に回りましたが、もっともっとご紹介したい店は山ほどあるのです
まだまだ行ったことないお店にも行ってみたいのです…
大阪に行くとなかなか忙しない行動予定になりますが、またゆっくり来たいです!

 

道中お会いできた皆様、ご一緒していただいた皆様、お邪魔しましたお店の皆様、ありがとうございました!!
また近いうちに!

—–

西尾さんにリアルな大阪の今を聞けるチャンスでもあります
ぜひ、今週末は横浜そごうへ♪

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

July 28th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN, Wanderlust

岐阜でビールを楽しくするひと。

ひょんなご縁から知り合った方のお店に、プチコンサルに行って参りました

「好き!ということでクラフトビールを取り扱い始めたものの、まだまだ分からないことだらけなので教えてください!」とご相談を受けておりました
出会った際にお話をした時も、すごく熱心にお話を聞いてくださるので、一度ちゃんとお話ししましょう、ということになったのです

お伺いしたのは、
六本木にある「ゴリゴリバーガー&タップルーム」さん
大阪・梅田にもお店があります

オーナーが各地でアメフトのコーチをされていることもあり、装飾や内装がフットボール仕様!
個人的には大好きなスポーツなので、さらにバーガー・ビールと加わればテンションが上がらないわけがありません!

バーガーはもちろん美味!
そこにパイントでビール!


 

さて、
フルサービスでビールに詳しいスタッフがおすすめするパターンも必要だと思いますが、スタッフもビールの知識に関しては発展途上、「まずは飲んでもらうこと!」というハードル設定でしたのでその辺りも踏まえつつ……
ビールの簡単な講義から、販促に対する様々なご提案をさせていただきました

きちんとビールも美味しく提供されていましたし、ますますこちらでビールを楽しんでくれる方が増えるといいなぁ
ビール専門店以外でも気軽に楽しめるようになるなんて、最高じゃないですか

 

ということで、
遊んでばかりじゃないよ(そもそもそんなに遊んでないよ)、というアピール中の のんたんです
ごきげんよう

ここ最近、他業種の方からこういった相談を受けることが多くなってまいりました
取り扱いや販促にお悩みの方がいらっしゃいましたらご相談ください!

もちろん無償というわけには参りませんが、成果をお約束します^^

 

——————–

 

先日指名をいただきまして、岐阜まで行って参りました
個人的に思い入れのある場所ではあるのですが、実はちゃんと訪問するのは初めてのこと

何ゆえ今回着陸したかと言いますと

岐阜ビール祭り 「柳ケ瀬ビッグパブ」
3回目の開催となるこちらのイベントに参加するためです

 

深夜バスで名古屋入りし、到着したのは朝の6時(笑)
準備の為もあり、早めの到着となりました
このビアフェス開催中の天気が心配されていたのですが、到着時点では霧雨が降っていました

 

設営中2度も豪雨に見舞われましたが、開催中はむしろ暑いぐらいのいい天気でした!!
会期中の曇り予報と、己の晴れ女っぷり、岐阜の暑さを完全になめきっていた私は見事にこの蒸し暑さにやられました(笑)



※2日目には「ハロ(日暈)」がでるほど!(湿気が多くないと出来ない現象)

 

会場でお会いした皆さん、顔が赤かったのはビールのせいじゃないんですよ…決して…
そして、日焼け止めを塗りたくったのもむなしく、こんがり焼き上がったのは言うまでもありません…(笑)

会場の真ん中には噴水があって、子供たちが盛大に水遊びをしていて羨ましかったです(笑)

私も混ざれば良かったー

 

誘っていただいたのは、実行委員長でもある森島さん
前職で知り合い、その頃から「岐阜でビアフェスを開催したい!」とおっしゃっていたので、今回関われて嬉しかったです


※写真、頭の部分が切れててごめんね^^;

本当にパワフルで、「自分が楽しむためにビアフェスを始めた!」と豪語する大胆さ
笑ってしまうぐらいの強引なところもありましたが、おかげで私も楽しむことができました!

 

1日目はバンドの演奏もありまして、会場を練り歩くスタイルはとても盛り上がりましたね( ´ ▽ ` )ノ

また面白いことに、「楽器持ち込みの飛び込み参加可」!という企画がありました
私も楽器を嗜む身
Sax担いでくればよかったなー、と演奏しているBBBBの皆さんを見ていて思いました

他人が楽器吹いていると自分も吹きたくなるあるあるです(笑)

 

このビアフェスで良い案だな、と思ったのがコレ↓

ビールのリストがうちわになるんです!
これなら、ビールリストも邪魔にならないし実用的
蒸し暑い会場ならではのアイデアですね!

 

集まったビールはもちろん良いわけなのですが、フードの出店者さんも素敵な面々
どれも美味しかったなぁ……

 

ビールな皆様にはお馴染みのTRUNK COFFEEさんも!

 

中から見ていての反省は森島さんに直接お伝えするとして、、、
今後も益々、地元に愛される素敵なイベントになっていってほしいなぁと思いました

 

やっぱりビールは笑顔の似合うお酒
楽しそうに参加するお客様の顔を見て、私ももっとたくさんの人を笑顔にしたいなぁと思いました!

森島さん、ありがとうーーー!!!
ご一緒出来た皆様も、ありがとうございました!!

 

ビアフェスが終わった次の日、名古屋に立ち寄ったのですが、それはまた別の話で…

 

と、旅を締めくくったはずが、実は岐阜に続いてとある場所におります
このブログもその地で書いております(笑)

その件についても、また別の話で……

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

July 6th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN, Wanderlust

「チーズのこえ」と、あわせる。

先日、埼玉県小川町にある麦雑穀工房マイクロブルワリーさんへ行って参りました\(^o^)/

本来1時間ちょっとで到着するところ、人身事故の影響で3時間かかってしまいました^^;
しかしながら、鈴木夫妻にたっぷり癒していただきました♡
いつもありがとうございます!!

小川町に来ると時間が吸い取られてしまう、のんたんです
ごきげんよう

今回は不測の事態で短い滞在になってしまいましたが……それでも2時間おりました(笑)
いつも気が付いたらあっという間に4・5時間経ってしまうんですよね
本当に不思議

 

皆様、埼玉県小川町へは時間にゆとりを持ってお出かけください
周辺観光もとても魅力的です!!

——————–

以前から告知していた通り、先日「チーズのこえ」さんとのコラボイベントを終えました!

心配していた集客も、当日飛び入り参加してくださった方々などに支えられました

ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!!
この場をお借りして御礼申し上げます

嵐を呼ぶ男こと、チーズのこえ代表・今野さん
イベントは高確率で雨とおっしゃっていましたが、当日は噂違わぬ暴風雨でした(笑)
開始直前に雨を止んでくれたので、何とか私の晴れ女が押さえこんだ、と言ったところでしょうか

 

さて、
この日ご用意したビールは4種類! チーズは8種類!

ビールは会場でもあるBBPのラインナップの中から、
Gross Bertha
Babbylone
Dark Sister
Nue
この4種を選ばせていただきました

今回は比較的合わせやすいもの、そしてビール単体として楽しめるものを選びました
Nueを滑り込ませたのは、個人的な思いもちらり

 

チーズは選りすぐりの北海道産チーズ

モッツァレラ(せたな町・村上牧場ミルク工房レプレラ)
十勝シェーブル(清水町・ランランファーム)
プラッツ12か月(江別市・チーズ工房プラッツ)
SAYURI ブラックペッパー(興部町・チーズ工房アドナイ)
フロマージュ・ド・エール つばさ(興部町・チーズ工房アドナイ)
十勝ブリーチーズ(中札内村・十勝野フロマージュ)
二世古 椛-momiji-(ニセコ町・ニセコチーズ工房)
羊のハードチーズ(足寄町・しあわせチーズ工房)

何と美しい……!
この日ラッキーにもSAYURIの特別版であるブラックペッパーがラインナップ!
プレートをお出しした瞬間、参加者の感嘆が印象的でした

 

ビールの解説はもちろん、現地BBPの日本駐在スタッフ・マキシムにお願いしました

もちろん、ペアリングのセオリーもお話しながら、今野さんにチーズの説明も加えていただきます
実際体験していただくとより実感が増しますね

 

ペアリングの補助に、ちらりと友人のジャムも登場
仙台で工房をかまえるジャム作家「Salz


※この日はルバーブ&フランボワーズを使用

酸味や甘味を補う意味で、ジャムなどを添えても良いでしょう^^

 

今回もビールとのペアリングには発見がいろいろあり、もっと精度を上げられたらな、と思います
こういった基本コースともっと掘り下げたコースと並行してやっていきたいです!!
残念ながらご参加いただけなかった方たちのラブコールもありますのでね(^_-)

次回もよろしくお願いいたします!

 

次は何をしようかなぁ…!!
と、実はほぼ決まってはおりますが、それはまた別の話で……

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 27th, 2017 0 comments BBP, Beer Catalyst, Event

みんなで選ぶ。

チーズのこえさんとのイベントが迫ってきております

持ち込みのイベントは初開催なのですが、なかなか参加者が集まらず苦戦しております(;´Д`)

良い企画だと思っているので、ブラッシュアップしながら頑張りたいです
そういう意味でも大事な船出なのですが(笑)

日々試行錯誤している のんたんです
ごきげんよう

ともあれ、来てくれた方にはめいいっぱい楽しんでいただこうと思います!!
21日夜にお時間ありましたらぜひご参加ください*\(^o^)/*

——————–

17日土曜日に行われた、Brussels Beer Projectのプロトタイプテイスティング
とても楽しみにしていたイベントでしたので、勇んで参加してまいりました^^

このイベントは、何種類か試験醸造されたビールの中から皆で投票してレギュラーを決めよう!
というもの

BBPの本拠地ブリュッセル各地ではもちろん、今回日本でもこのテイスティングイベントが開催されることとなりました!!

さて、
今回のテーマは「フルーツビール」
5種類発表されたのですが、一時は税関のおかげで、あわや4種類での開催になるところでした(・_・;)
間に合って良かったです!

気になるラインナップは、
○ピーチ・ヴェルリナーヴァイセ
○パッションフルーツ&マンゴー・ダブル
○グレープフルーツ&ライム・ペールエール
○ブルーベリー・サワーウィット
○ラズベリー・オートミールエール
の5種類!

どれも美味しそう……!

この5種類から実際にテイスティングして、1つに投票するのですが、選ばれなかった4種はお蔵入りする(半永久的に飲めない)という厳しめのルール
選ばれたもの以外は、今回しか飲めない幻のビールになってしまうわけです!

責任重大!!

さっそくひとつずつ味わい始めたのですが、
試験醸造だからといって手を抜かないのがBBP
どれも美味しい……

ど真剣にジャッジングすると言うよりも、みんなで和気あいあいと「あれもいいね、これもいいね」なんて言いながら和やかな雰囲気で投票する感じがとても良かったです

単純に、これをもう一度飲みたい!とか、第一印象から決めてました!みたいに決められるのも良いところ
参加した皆さんがとても楽しそうにしているのが印象的でした

こちらが投票用紙

投票の際にはビールの名前も同時募集しています
これを考えるのもまた楽しい!

こういった気軽に飲む側が参加できるイベントって良いなぁ、と思いました
(レシピを公募する、なんていうイベントもありますが、もっと参加のハードルが低いかなと思います)

———-

さて、
気になる投票結果ですが、ベルギーの投票も合わせてダントツで「パッションフルーツ&マンゴー・ダブル」に決まったそうです*\(^o^)/*

ダブルというビアスタイルは、ベルギービールの中でもトラディショナルなスタイル
甘さや飲みごたえもあり、アルコール度数もやや高めです
それに南国フルーツを合わせてしまうんですから、凄いです(笑)

 

日本で飲めるのは11月頃とのこと!
今回参加出来なかった皆さんも、ぜひ見かけたら飲んでみてくださいね

もっとこんな試みが増えるとビールも身近に感じられるのかなと思います

ビールはもっと自由でいい

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 20th, 2017 0 comments BBP, Beer Catalyst, Event

永く愛される。

私は餃子が大好きです

無性に食べたくなるので食べに行ったりもするのですが、いくら美味しくても「これじゃない」感が増すと自分で作ったりもします
ただ、適度な量が作れずにいつも作り過ぎてしまうので滅多に作りません
誰かに振る舞うときは平気で300個分ぐらいを量産したりしますが(笑)

そんなわけで、久しぶりに餃子を手作りしました
加減したつもりだったのですが、やはり作り過ぎてしまいました(笑)

餃子は私の総合栄養食品 のんたんです
ごきげんよう

こんなにバランスのいい食べ物も無いと思うんですよね…
とはいえ、食べ過ぎ注意です!w

—————

先週末、大阪に行って参りました
目的は「箕面ビール 20周年創業祭」!!

毎年周年祭を行っている箕面ビールですが、実は初めて参戦いたしました
いつもは自身の周年イベントやその準備と重なって、叶わなかったんですよね
それもあって、深夜バスで大阪入りしたにも関わらず、朝からテンションMAX\(^o^)/

この日は工場から徒歩10分ほどの西脇公園が会場
開場予定の1時間前に到着したのですが、すでにこの行列!
(とはいえ、前日の土曜日に参加した人よりはまだマシだったようですが)

 

この日楽しみにしていたのが、何と言っても20周年記念ビール

今年はなんと、サワーエール!!
朝一から楽しめる酸味と爽やかさでした

記念グラスはWear Houseと某映画会社を彷彿とさせるデザイン
カッコいい!!

ビールは23種もあり、途中で種類も変わるので、30種ぐらいは楽しめるでしょうか
どれを飲むかで悩むのも楽しいぐらいです

 

その他に出店は、地元の飲食店はもちろん、近県からの参加も!
食べるものもどれにしようか迷ってしまいます

魅力的なワークショップもいろいろ行われていました
と、いうことで私も皮の小銭入れ作りに参加しました!

皮を選んで、好きなスタッズを自分で打ちます


カッコいいでしょ?
「master piece」という大阪のバッグブランドから職人さんが来て、自ら教えてくれました

他にも英会話レッスンやチョークアート、ボルダリング、手ぬぐい染めの実演などなど……
見ているだけでもワクワクします

 

時間も進むにつれてお客さんも増えてきました
幸いお天気も良く、ビール日和
ちょっと暑いぐらいでしたかね(笑)

 

見知った顔も増えてきました
本当に全国各地から、お客様はもちろん、ブルワーやお店の面々も!

誰もみんないい笑顔
やっぱりビールは笑顔が似合うお酒ですね

そしてビールが美味しければ尚のこと!

 

地元の自治体とも一丸となって地元のお祭りのひとつとして開催していて、毎年楽しみにしている地元のお客様もたくさんいます

しっかり朝からレジャーシートや椅子を持ち込んで準備万端な親子
前売りチケットとビールリストを手に、何を飲もうか思案する、おじいちゃんたち
ビールに合わせて何を食べようか作戦会議をする、おかあさんたち

こんな風に、地元にも自然に根付いているってすごいこと
長く続けるだけでもすごいことなのに、こんなふうに愛され続けるのもすごいこと

今までも感じていたことだけれども、目の当たりにして
じんわりと心にしみる感動がありました

-‐‐‐‐

大阪に行くたびに必ず訪れている箕面ビール
おそらく私が一番訪問している醸造所だと思います

私がクラフトビールの世界に飛び込んだ時からたかだか5年のお付き合いですが、本当にお世話になっています

今はWear HouseにTap Roomに移ってしまいましたが、工場併設のTap Roomも大好きでした
直営なのにTapが少ないと言われていましたが、私にとっては妙に落ち着く空間で、
忙しいながらもとっかえひっかえスタッフの皆さんが相手をしに来てくれるのが、申し訳ないながらも嬉しかったです

時折近所の人がボトルやポン酢を買いに来たりして、そんな時から「街のビール屋さん」を感じていました
世界の箕面ビールになっても、それは相変わらず今も思うことです

 

先代の社長には生前よく面倒をみていただきました
(その辺りの思いに関しては過去にしたためてます→「愛される。」)

現社長・香緒里さんは、同じ働く女性としても同じ業界の先輩としてもとても尊敬しています
大阪まで直談判に行き、一緒に仕事が出来ることになった時は飛び上るほど嬉しかったです

顔を合わせる機会も増えるにつれ、話す機会も増えると共に、その人柄が益々好きになりました

今でも会う度に気にかけてくださるので、申し訳なく思いつつも、
私ももっと頑張らなくちゃ、と元気をいただきました!

 

20周年おめでとうございます!!
これからも大好きです!!

 

さて、
創業祭の後、久しぶりに大阪の街へ繰り出したのですが、
それはまた別の話で

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 15th, 2017 0 comments NONTAN, Wanderlust

ヨーロッパに恋して。

現在大阪におります
目的はもちろん、アレのためです

放浪癖は不治の病 のんたんです
ごきげんよう

もともと旅好きではあるのですが、時間がある故、ついついふら~っと出かけてしまいます

この旅についての詳細は、また別の話で……

——————–

6/9(fri)に開催された、「European Beer Night」に参加してまいりました!!

ヨーロッパからビールを輸入している会社さんたちが大集結した豪華なイベントです

ウィスク・イー
ブラッセルズ
昭和貿易
AQべボリューション
コバツ・トレーディング
ジュート
カウンター
レディーバード
各社のビールが楽しめます*\(^o^)/*

前売り券が直前になってバカ売れしたので、当日券は販売なしという大盛況っぷり!!

 

私を昔からご存知の方は、私がヨーロッパびいきなのは周知のことかと思いますが、ビールに関してもヨーロッパ勢を応援しがちです^^

時間があるうちにヨーロッパへも帰りたいものです

 

さて、
会場に入ると早速インポーターの皆様直々にお出迎えしてくださいました

3500円でコイン8枚と引換なのですが、1枚につき1杯ということで、ボリューム的にはかなりあります

肝心の内容ですが、樽生はもちろんボトルも楽しめます
ラインナップはおなじみのレギュラー商品はもちろん、レア物の樽やボトルも!!

ビールカップは泡を除くと約400ml
こんなにお得で良いのだろうかー!

ほぼ開場と同時に会場にいたのですが、金曜日とあってか20時頃に盛り上がりが最高潮に!
この辺りから見知った顔も増えてきました

こんな風に一度に飲めることもなかなか無いので、
1日だけでは勿体ないような、贅沢な時間を過ごさせていただきました

DJブースもあり、音楽と一体で楽しむことも出来ました

前売り券完売ということで、少なからずビールに興味のある人たちが集まる会ではあったかと思いますが、各インポーターさんの解説だったりが途中にあっても良かったんじゃないかなーとも思ったりしました
こんなにいっぺんに集まることもないので、集合した所が見てみたかったなー

どのビールもあっという間に完売したのは流石でした!!

お会いした皆様、ありがとうございました!
たくさんお話出来て楽しかったです

またぜひ開催してほしいです*\(^o^)/*

 

私も今後、何かしらヨーロッパに貢献できることが出来たらいいなー
企みたいなぁー

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 11th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN

楽しい”だけじゃない”集い。

最近、仕事を辞めてから時間があるので新しい趣味としてウクレレを始めました

本当は10年以上続けていたサックスをもう一度始めたかったのですが、管楽器は練習する場所を選ぶため、なかなか再開できずにいました

そんな折、弦楽器マニアのお客様にウクレレを勧められ、お借りしたのをきっかけに今に至ります
母がフラダンスを始めた、というのも理由として大きかったですが

弦楽器を触るのは(演奏するためには)初めてだったのですが、割とすんなり弾けてとても楽しいです

何にでもあてはまると思うのですが、反復練習というのは大事で、日々触ればさわるほど上達しているように思います

 

新しいことをするのは何でも楽しい のんたんです
ごきげんよう

 

勉強や仕事の合間にポロンポロン弾いています
まだ5曲ぐらいしか弾けませんが、毎日弾き語りするのが日課になっています

積み重ねて形にしていく楽しさや大切さを、改めてウクレレに教えてもらっています
初心忘れるべからず

—————

先日、とある方のお誘いで、持ち寄りの飲み会に参加しました

 

メンバーはパン屋さんを中心に、シャルキュトリーのお店の方、藻塩の営業の方、ワインをメインにした飲食店の方、八百屋さん、料理教室を運営する方、チーズ屋さん……と様々

単純に面白そう、というノリで参加したのですが、いざメンバーが揃うと会話の内容もさすがに密度が濃かったです

もちろん、おつまみが尋常じゃなく豪華!
どれを食べても美味しいというのは本当に幸せです

パンの話はビールにも通じる部分が多いので、とても興味深かったです
ビールは”飲むパン”とも言われますからね(笑)

酵母や粉、お塩についてなど、造りについても細かいお話を伺うことが出来ました

八百屋さんや飲食店の皆さんとは、”生産者の声を届ける”ということをお話しさせていただきました

良いと思ったものを揃えることで、おすすめにも自信が持てるし、お客様にもちゃんと楽しんでもらえるよね、と
フィードバックもちゃんと生産者に返していけるメリットもあります
まぁ、生産者と距離が近くなりすぎてもだめだよね、という話もしましたけれどね

バックストーリーを語るのは面白いし興味深いけれど、それはまた別の話として、まずはちゃんと美味しいものを届けるということが大事ですからね

飲食店においても考え方はそれぞれであるし、どんな商品を置くかでお店のカラーも決まりますが、すごく単純なことで共感できたことにホッとしました

 

さて、
この日私が持ち込んだのは『New Glarus Serendipity』

New Glarus Brewingはアメリカ・ウィスコンシン州でリトル・スイスと呼ばれるNew Glarusにある醸造所
このビールはチェリーが不作の年にリンゴとクランベリーを加えてビールを造ってみたら美味しいビールが出来ちゃった!というもの
だから名前が「Serendipity(幸運なアクシデント)」と付いています

名前ももちろん素敵で気に入っているのですが、私が初めて感動したフルーツサワービールなのです
州外には販売しないというこのビールを、3年前に現地に直接買い付けに行ったものを、最後の1本として大事にとっておいたのです

本当はちゃんと仕事が決まったら開けようと思っていたビールだったのですが、新しい体験として飲んでもらいたくなったというのが理由です
(いつまでたっても定まりそうにないから、というのも一つの理由かもしれません 笑)

 

私が感動した体験のように、参加者の皆さんにも体感して知ってほしかったのです
良いものを知っている方達だからこそ、良さを分かち合えると確信もありました

皆さん新鮮な反応をくださったのでご紹介して良かったな、と思いました
こういう感動体験って大切ですよね

 

やっぱり、美味しいビールを楽しんでもらいたい
もっとたくさんの人にビールの良さを知ってもらいたい

最近魅力を伝えきれずに悔しい思いをしたことが重なったので、伝える手段やきっかけを探っています

その為に、
私に出来ることって何だろうな、と再考するきっかけになりました

 

初心忘れるべからず
気持ちを新たにできたひと時でした

素敵な人たちに出会って、やる気に拍車がかかるのでした

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 9th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN

【Craft Beer × Cheese】チーズのこえ×BBP 2017.06.21@BBP Shinjuku

2日に開催しました「Nue Tasting」イベントにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!!

飲み比べを楽しんでくださる方がたくさんいて嬉しかったです

素敵なビールを紹介する立場におりましたが、
初回イベントということもあり、至らないことも多く反省しきりです

ご意見をくださった皆様、お話を聞かせてくださった皆様ありがとうございました
次回に向けて糧にさせていただきたいと思います

 

心新たに、ようやく再出発?した のんたんです
ごきげんよう

 

素敵さを伝えるために、楽しんでもらえる工夫をこれからも考えていきたいです

もちろん、BBPの案件だけでなく新しいこともしていきたいので、ぜひバシバシお仕事ください!

——————–

続いて手がけさせていただくイベントの準備が整いましたのでお知らせさせていただきます

 

●○【Craft Beer × Cheese】チーズのこえ×BBP ○●

クラフトビールとチーズとのペアリングについては、実はまだ深く探求されていない分野かもしれません

そこで、清澄白河に拠点を構える北海道産チーズ専門店『チーズのこえ』と共に、クラフトビールとチーズのペアリングイベントを開催いたします!

今回は、Brussels Beer Project協力の下、彼らのビールと共に道産チーズをお楽しみいただきます。

 

◆日時
2017.06.21(Wed) 19:00~

◆会場
Brussels Beer Project Shinjuku

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-20-16
03-5388-5523

◆参加費
4000円

※追加でビールを注文していただけます(会費外)

◆お申し込み
nzm.nrt@gmail.com(担当:成田)まで

参加者名、参加人数、ご連絡先を添えてご予約下さい
こちらからのメール返信をもって、参加申し込み受付とさせていただきます
(会場となりますBrussels Beer Project // Shinjukuへのお電話でのご予約はご遠慮下さい)

チーズのこえ
日本初、北海道産ナチュラルチーズ専門店。
道内100を超えるチーズ工房の中から北海道チーズの第一人者のコンシェルジュが30以上の工房を選び、300種類以上のチーズを取り揃えます。
季節によって、チーズの顔ぶれも変化。
例えば、放牧時期には草のβカロテンの黄色味が色濃く出るチーズや、地域秘蔵のチーズなど…。
北海道産ナチュラルチーズの奥深さを、ぜひ。

○今野 徹
株式会社FOOD VOICE代表
北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ
北海道札幌市出身。帯広畜産大学、大学院を卒業後、北海道庁では農政ひと筋。特に畜産振興に注力。
その後は農林水産省に出向。
どこにいても現場主義を貫き、生産者や地域を元気にする人たちを訪ね歩いては、北海道はもちろん、全国に幅広いネットワークを構築。

Brussels Beer Project // Shinjuku
ベルギー・ブラッセルズに醸造所を構えるブラッセルズビアプロジェクト。
ベルギービールの巧みさと新しいクラフトビールの流れの両方に感化された、型にとらわれないビールを消費者とともに造りだすこと。
元々ビールマニアであり、ホームブリュワーでもあったセバスチャン氏とオリビエ氏の二人は生物化学や醸造学(Biochemistry&Zymurgy)を学び、2013年にこのプロジェクトを立ち上げました。
そんな彼らが新宿にタップルームをオープン。
ベルギーと日本、ブリュッセルと東京に架け橋を築いていきたいと願っています。新宿タップルームが皆様のホームとなり気に入ってくれることを心から願っています。
CHEERS!

どうぞお気軽にご参加ください!!

———-

人との出会いというものは、唐突にもたらされるもので
「チーズのこえ」を運営するフードボイス代表・今野さんともひょんなことからお知り合いになりました

当時、頻繁に北海道に出入りしていた私は、北海道出身の友人に紹介されて「チーズのこえ」を知ることとなります
もともとチーズには興味がありましたし、何より「道産チーズ専門」というフレーズに心惹かれました

以前フランス料理屋で働いていた時の先輩がチーズにとても造詣が深く、彼女の指導の下チーズを取り扱っていた時期がありました
しばらく勉強もおざなりになっていたので、また勉強しなおすチャンスが来た!と

実際店舗に訪れて今野さんにお会いすると、とても真摯にお話してくださいました
その日のうちに「一緒に何かやりましょう!」という話になったのを覚えています

 

今回の【Craft Beer × Cheese】イベントは、前職のWatering Holeでも行った企画です
在籍する間はシリーズ化を考えていたのですが、私が退職してしまったので叶わず……
フリーになった今、実現させたいことのひとつとして改めて企画しました

実際チーズとビールのペアリングは一筋縄でいかず、初回のイベントはかなり苦労しました
それでも、チーズのお客様がビールに、ビールのお客様がチーズに興味を持ってくださる機会ができたことは本当に良かったです

今回もジリッと少しずつですが、ブラッシュアップしております
毎回本気でぶつかって来てくださるので、私も本気でぶつかります!

打ち合わせも順調でした

まずは腕ならし?ということでの復活企画です
一緒に楽しんでいただければ幸いです

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 4th, 2017 0 comments BBP, Beer Catalyst, Event

Nue(鵺) Tasting Event!! 2017.06.02 @BBP Shinjuku

時間があるのをいいことに、映画や観劇に行くことが増えました
もともと音楽の世界に身を置いていたこともあり、シアター(劇場)は大好きです

最近は、「Le Miserables」を観に行ってきました

もともと大好きな演目でして、過去に何度も観に行っているほどです

今回観に行った公演で好きになった俳優さんが声優をしている映画(実写版「美女と野獣」)を早速観に行ったり、今後開催される博多での公演へも押しかけようか考えたりしています

ハマると猪突猛進な のんたんです
ごきげんよう

この作品は音楽も好きで、観ながら密やかに歌ったりもしています
実際、映画を観ながら歌えるイベントもあるぐらいです
素敵企画!

私もそんな刺さる企画をしていきたいものです

—————

前回のBlogでもお知らせしましたが、
Brussels Beer Project Shinjukuにてイベントオーガナイズを不定期で担当することとなりました!

その初回イベント開催が迫っております

 

既にSNSではお知らせしていますが、再度こちらでもお知らせしたいと思います
樽生の飲み比べはまたとない機会です(ボトルの飲み比べも出来ます!)

ぜひ、お気軽にご参加ください!!

 

●○ Nue(鵺)Tasting Event!! ○●

2017.06.02(Fri) 17:00~23:00

@Brussels Beer Project Shinjuku
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-20-16
03-5388-5523

参加費:1800円(NueとZenith Zest、2種それぞれご提供いたします)
※追加でご注文もいただけます

 

Nue(鵺)
京都醸造とBBPのコラボレーションビール、柚子と山椒使用したセゾン「ゼニスゼストZenith Zest」をシャルドネとドルンフェルダーのバレルで3ヵ月熟成させたもので「トワイライトシリーズ」のひとつです

鵺という名前は、日本に伝わる妖怪の名前です(詳しい生態?についてはここでは割愛します 笑)
BBPのバレルエイジ「トワイライトシリーズ」は全てに妖怪(怪物)の名前がついています
(ちなみに前回リリースされたリヴァイアサン(旧訳聖書の龍のような怪物)はバーレイワインをコニャック樽で熟成させたものでした)

 

京都醸造 Kyoto Brewing

ウエールズ人、カナダ人、アメリカ人の3人によって京都に設立された醸造所
ビール造りのベースとなっているのはクラフトビール界のパイオニアであるアメリカと、歴史や伝統を重視したビール造りを続けてきたベルギーのビール
酵母はベルギー産、ホップは主にアメリカ産を使用し、今までになかった独特の味わいのビールを造りだしている

 

Brussels Beer Project
ベルギー・ブラッセルズに醸造所を構えるブラッセルズビアプロジェクト
彼らの目的は、ベルギービールの巧みさと新しいクラフトビールの流れの両方に感化された、型にとらわれないビールを消費者とともに造りだすこと
元々ビールマニアであり、ホームブリュワーでもあったセバスチャン氏とオリビエ氏の二人は生物化学や醸造学(Biochemistry&Zymurgy)を学び、2013年にこのプロジェクトを立ち上げた
クラウドファンディングによって設立されたのも大変話題になった

 

ぜひお気軽にご参加ください!!

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 1st, 2017 0 comments BBP, Beer Catalyst, Event

ビールを楽しくするひと。

はじめましての方は、はじめまして
すでにお知り合いの方は、お久しぶりです

成田希美(なりたのぞみ)と申します
ビールを通して知り合った方達には「のんたん」と呼んでいただいております

改めてよろしくお願いします!!

 

昨年11月まで、代々木・Watering Holeにて店長をさせていただいておりました
退職してしばらくは先々のことを考えながらのんびりしておりましたが、たくさんの方の支えもありましてビールにかかわる活動を再開させました
まだ試行錯誤を繰り返しながら、試走を始めたばかりです

退職してもう半年も経つのですね

 

久しぶりにこのBlogが再開したということで、改めてこちらで書かせていただくことになりました

最初のBlogなので、改めて近況報告と自己紹介をしたいと思います
※過去の記事は、リクエストしてに残していただいています
紹介ページにあるので、そちらをご覧ください

「今何してるの?」
そんな問いは、お会いする皆様に必ず聞かれる質問です
気にかけていただけるのは本当に嬉しいです

 

仕事を辞めて3ヵ月は、本命の会社に就職を希望していたのですが叶わず、しばらくは方向転換を余儀なくされました
実はまだ諦めていません(笑)ので、もしかしたら突然就職するかもしれませんが

 

全く何もしていないわけではなく、知り合いのお手伝いや、イベント・ビアフェスのお手伝いをさせていただきながら、今までに至ります
この間にお仕事の話をくださった皆様、本当にありがとうございます!!

一時期は別の分野での仕事も視野に入れて就職活動をしていたのですが、やはり好きが高じて始めたクラフトビールに関わる仕事を、すっぱり辞めることは出来ませんでした

 

そんな折、
辞めてすぐに、実現できなかったイベントを昇華したいと考え、まずはフリーでいろいろ立ち上げてみることにしました

最初に手掛けたのは「お酒×アート」

これは代々木で働く前にもチャレンジした御題でした
(このイベントは既に2月に終了していますが、別の形でまたお送りできればと思っています)

ビールに絞らず、大義でお酒というくくりにはなりましたが、大好きなアートとビールを組み合わせてイベントが出来たことはとても嬉しかったです

 

その時に組んだ友人から「肩書があった方がキャッチ―ですよ」と言われました

ビールを通してたくさんの人に楽しんでもらいたい
たくさんの人にもっとビールを楽しんでもらいたい
そんな思いを一言で表せるならば、簡単だな、と

打ち合わせをしながら、あれこれ考えていたのですが「Catalyst(カタリスト)」という単語が出てきました

※Catalyst(カタリスト)とは…
触媒という意味があり、広く広めるという意味があります
日本語では「語リスト」という造語ともかかっています

 
というわけで、最近私が名乗り出した「Beer Cataryst(ビアカタリスト)」が誕生したわけです

そこに簡単に説明する一言として、某・大阪のビアバー店主が良く使っていた「ビールを楽しくするひと」というフレーズを充てさせていただいています

たまに冷やかされるのですが、私は結構気に入っています
もちろん「私の方がその肩書にふさわしい!」ということであればぜひ使ってください!

 

ビールを飲んで楽しんでくれる方を増やす目的で、様々な職種の方達や造り手の方達と盛り上げていきたいという思いがあります
また、新しいものを取り入れつつ新しい人たちにも楽しんでもらうべく私の出来ることをしたいと考えています

実際、「何がしたいのかわからない」と叱咤いただくこともあり、抽象的なのでまだ不明瞭だと思います
見切り発車感は否めません

それでも、やりたいことが山ほどあるのでまずは一つずつ形にしていくことにしました
とりあえずやってみる、それに尽きます

 

そして、
Brussels Beer Project Shinjukuさんでは、イベントオーガナイザーとして”仮に”所属することになりました
私が主宰するイベントの開催スペースとしてご協力いただいたり、彼らのイベントをサポートする役割を担います

そもそもこれからしようとしている私の活動に共鳴していただいたのがきっかけで、また彼らの掲げる「Co-Creation」に賛同したからです

一部では就職先として誤報が流れておりますが、常駐しているわけではありません
紛らわしくてすみません…

 

今までの皆さんにもたくさんご協力いただくことになると思います
たくさん巻き込んでしまうかもしれません
バンバンお声かけしていくと思います

これから新しいことに私自身もチャレンジしていなくてはなりません
未知の世界、ドンと来いです

 

生業としてはまだ足りませんが、ひとまずはこんな形でもう少しクラフトビール業界に居座ります(笑)

一緒に楽しいことしましょう!!!!

 

もちろん、
今後もビアフェスやイベントなどのお仕事もお気軽にお声かけください
出来る限り馳せ参じます!

文章を書くのは嫌いでないのですが、いかんせん筆がのらないとうっかり更新を滞りそうなので、頑張って書いていこうと思います

ためになることというよりも、よりビールと楽しく過ごしていくためのあれこれを書き記していけたらと思っています

今後ともよろしくお願いします!!

のんたん

May 30th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN

Load More Posts

Calendar

2017年September
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jul    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved