Site Title Site Title Site Title Site Title
成田希美(のんたん)
Beer Catalyst/ビールを楽しくするひと

旧ブログ(NONTAN)はこちらから

Nue(鵺) Tasting Event!! 2017.06.02 @BBP Shinjuku

時間があるのをいいことに、映画や観劇に行くことが増えました
もともと音楽の世界に身を置いていたこともあり、シアター(劇場)は大好きです

最近は、「Le Miserables」を観に行ってきました

もともと大好きな演目でして、過去に何度も観に行っているほどです

今回観に行った公演で好きになった俳優さんが声優をしている映画(実写版「美女と野獣」)を早速観に行ったり、今後開催される博多での公演へも押しかけようか考えたりしています

ハマると猪突猛進な のんたんです
ごきげんよう

この作品は音楽も好きで、観ながら密やかに歌ったりもしています
実際、映画を観ながら歌えるイベントもあるぐらいです
素敵企画!

私もそんな刺さる企画をしていきたいものです

—————

前回のBlogでもお知らせしましたが、
Brussels Beer Project Shinjukuにてイベントオーガナイズを不定期で担当することとなりました!

その初回イベント開催が迫っております

 

既にSNSではお知らせしていますが、再度こちらでもお知らせしたいと思います
樽生の飲み比べはまたとない機会です(ボトルの飲み比べも出来ます!)

ぜひ、お気軽にご参加ください!!

 

●○ Nue(鵺)Tasting Event!! ○●

2017.06.02(Fri) 17:00~23:00

@Brussels Beer Project Shinjuku
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-20-16
03-5388-5523

参加費:1800円(NueとZenith Zest、2種それぞれご提供いたします)
※追加でご注文もいただけます

 

Nue(鵺)
京都醸造とBBPのコラボレーションビール、柚子と山椒使用したセゾン「ゼニスゼストZenith Zest」をシャルドネとドルンフェルダーのバレルで3ヵ月熟成させたもので「トワイライトシリーズ」のひとつです

鵺という名前は、日本に伝わる妖怪の名前です(詳しい生態?についてはここでは割愛します 笑)
BBPのバレルエイジ「トワイライトシリーズ」は全てに妖怪(怪物)の名前がついています
(ちなみに前回リリースされたリヴァイアサン(旧訳聖書の龍のような怪物)はバーレイワインをコニャック樽で熟成させたものでした)

 

京都醸造 Kyoto Brewing

ウエールズ人、カナダ人、アメリカ人の3人によって京都に設立された醸造所
ビール造りのベースとなっているのはクラフトビール界のパイオニアであるアメリカと、歴史や伝統を重視したビール造りを続けてきたベルギーのビール
酵母はベルギー産、ホップは主にアメリカ産を使用し、今までになかった独特の味わいのビールを造りだしている

 

Brussels Beer Project
ベルギー・ブラッセルズに醸造所を構えるブラッセルズビアプロジェクト
彼らの目的は、ベルギービールの巧みさと新しいクラフトビールの流れの両方に感化された、型にとらわれないビールを消費者とともに造りだすこと
元々ビールマニアであり、ホームブリュワーでもあったセバスチャン氏とオリビエ氏の二人は生物化学や醸造学(Biochemistry&Zymurgy)を学び、2013年にこのプロジェクトを立ち上げた
クラウドファンディングによって設立されたのも大変話題になった

 

ぜひお気軽にご参加ください!!

 

Beer Catalyst ビールを楽しくするひとってこんなひと
のんたん

June 1st, 2017 0 comments BBP, Beer Catalyst, Event

ビールを楽しくするひと。

はじめましての方は、はじめまして
すでにお知り合いの方は、お久しぶりです

成田希美(なりたのぞみ)と申します
ビールを通して知り合った方達には「のんたん」と呼んでいただいております

改めてよろしくお願いします!!

 

昨年11月まで、代々木・Watering Holeにて店長をさせていただいておりました
退職してしばらくは先々のことを考えながらのんびりしておりましたが、たくさんの方の支えもありましてビールにかかわる活動を再開させました
まだ試行錯誤を繰り返しながら、試走を始めたばかりです

退職してもう半年も経つのですね

 

久しぶりにこのBlogが再開したということで、改めてこちらで書かせていただくことになりました

最初のBlogなので、改めて近況報告と自己紹介をしたいと思います
※過去の記事は、リクエストしてに残していただいています
紹介ページにあるので、そちらをご覧ください

「今何してるの?」
そんな問いは、お会いする皆様に必ず聞かれる質問です
気にかけていただけるのは本当に嬉しいです

 

仕事を辞めて3ヵ月は、本命の会社に就職を希望していたのですが叶わず、しばらくは方向転換を余儀なくされました
実はまだ諦めていません(笑)ので、もしかしたら突然就職するかもしれませんが

 

全く何もしていないわけではなく、知り合いのお手伝いや、イベント・ビアフェスのお手伝いをさせていただきながら、今までに至ります
この間にお仕事の話をくださった皆様、本当にありがとうございます!!

一時期は別の分野での仕事も視野に入れて就職活動をしていたのですが、やはり好きが高じて始めたクラフトビールに関わる仕事を、すっぱり辞めることは出来ませんでした

 

そんな折、
辞めてすぐに、実現できなかったイベントを昇華したいと考え、まずはフリーでいろいろ立ち上げてみることにしました

最初に手掛けたのは「お酒×アート」

これは代々木で働く前にもチャレンジした御題でした
(このイベントは既に2月に終了していますが、別の形でまたお送りできればと思っています)

ビールに絞らず、大義でお酒というくくりにはなりましたが、大好きなアートとビールを組み合わせてイベントが出来たことはとても嬉しかったです

 

その時に組んだ友人から「肩書があった方がキャッチ―ですよ」と言われました

ビールを通してたくさんの人に楽しんでもらいたい
たくさんの人にもっとビールを楽しんでもらいたい
そんな思いを一言で表せるならば、簡単だな、と

打ち合わせをしながら、あれこれ考えていたのですが「Catalyst(カタリスト)」という単語が出てきました

※Catalyst(カタリスト)とは…
触媒という意味があり、広く広めるという意味があります
日本語では「語リスト」という造語ともかかっています

 
というわけで、最近私が名乗り出した「Beer Cataryst(ビアカタリスト)」が誕生したわけです

そこに簡単に説明する一言として、某・大阪のビアバー店主が良く使っていた「ビールを楽しくするひと」というフレーズを充てさせていただいています

たまに冷やかされるのですが、私は結構気に入っています
もちろん「私の方がその肩書にふさわしい!」ということであればぜひ使ってください!

 

ビールを飲んで楽しんでくれる方を増やす目的で、様々な職種の方達や造り手の方達と盛り上げていきたいという思いがあります
また、新しいものを取り入れつつ新しい人たちにも楽しんでもらうべく私の出来ることをしたいと考えています

実際、「何がしたいのかわからない」と叱咤いただくこともあり、抽象的なのでまだ不明瞭だと思います
見切り発車感は否めません

それでも、やりたいことが山ほどあるのでまずは一つずつ形にしていくことにしました
とりあえずやってみる、それに尽きます

 

そして、
Brussels Beer Project Shinjukuさんでは、イベントオーガナイザーとして”仮に”所属することになりました
私が主宰するイベントの開催スペースとしてご協力いただいたり、彼らのイベントをサポートする役割を担います

そもそもこれからしようとしている私の活動に共鳴していただいたのがきっかけで、また彼らの掲げる「Co-Creation」に賛同したからです

一部では就職先として誤報が流れておりますが、常駐しているわけではありません
紛らわしくてすみません…

 

今までの皆さんにもたくさんご協力いただくことになると思います
たくさん巻き込んでしまうかもしれません
バンバンお声かけしていくと思います

これから新しいことに私自身もチャレンジしていなくてはなりません
未知の世界、ドンと来いです

 

生業としてはまだ足りませんが、ひとまずはこんな形でもう少しクラフトビール業界に居座ります(笑)

一緒に楽しいことしましょう!!!!

 

もちろん、
今後もビアフェスやイベントなどのお仕事もお気軽にお声かけください
出来る限り馳せ参じます!

文章を書くのは嫌いでないのですが、いかんせん筆がのらないとうっかり更新を滞りそうなので、頑張って書いていこうと思います

ためになることというよりも、よりビールと楽しく過ごしていくためのあれこれを書き記していけたらと思っています

今後ともよろしくお願いします!!

のんたん

May 30th, 2017 0 comments Beer Catalyst, NONTAN

Load More Posts

Calendar

2019年April
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved