日本人は酸っぱいのが苦手

「苦い」の次は「酸っぱい」だ!と
ビール好きの間で盛り上がっている「サワーエール」。
でもサワーって本当に流行ると思います?

正直僕はそんなには流行らないと思います。

ナゼかって日本人はけっこう酸味に弱いから。

と言いながらローデンバッハを飲みながらブログを書いていますが。

image

うちの店が最も力を入れている商材はワインですが
お客さんにワインを選んで欲しいと言われて
どんなワインが好みかと尋ねると
決まって返ってくるのは「酸味が少なく、どうのこうの...」。

僕は美味しいワインに酸は欠かせないと考えています。

凝縮した果実味を酸が引き締めることで
エレガントで飲み飽きしない味わいになるから。

日本酒でも酸があることで味幅が出て
料理との相性がグッと広がります。

またクリームソースに白ワインやヴィネガーを入れると
味わいが締まって味に輪郭が出てきます。

「酸」は味わいを構成する上でとても大事な存在であるものの
「酸っぱい」という言葉は日本人にとってネガティブな印象として
とらえられることが多いのかな。

どうやら日本人は酸に対する耐性が弱いようです。
というよりも弱くなったのかもしれません。

梅と塩だけで漬けた昔ながらのスッパイ梅干しよりも
塩分を抑える代わりに化学調味料をぶち込み
変に甘みを持たせた妙な梅干しがスーパーの棚の多くを占めていて
消費者もそれを美味しいと思っている。

野菜もフルーツも、その品種が本来持つ酸を捨て
甘ければ美味しいなんてことになっている。

僕自身サワーエールは大好きですし
この美味しさを多くのビールファンに知ってもらいたいと思っていますが
流行るということはいつかは廃れるということ。

ならば流行らなくていいから
みんなが自分が美味しいと思ったビールを
シーンに合わせて楽しめるようになって欲しいな。


Add your comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

five × four =

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

BEER WEB MAGAZINE

Calendar

2013年December
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov   Feb »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved