Site Title Site Title Site Title Site Title
 
出口屋

■ BLOG
http://ameblo.jp/deguchiya-style/
■ FACEBOOK
http://www.facebook.com/deguchiya

「ランビック」のお勉強

どうもこんにちは。

最近「酸っぱい」ビールに興味津々です。

アメリカのサワーエールも色々と飲んでみたいのですが
あまり売っているお店もなく、なかなか買えないので
先ずは本家本元ベルギーの「ランビック」をお買い上げ。

image

家のご飯に合わせて白ワインのように飲めるよう
今回はフルーツ系を除いたラインナップで揃えてみました。  

さてさて、どれから開けようか…。

June 14th, 2013 0 comments 未分類

棚卸

当店は5月決算なので色々と忙しく

久し振りの投稿となってしまいました。

 

決算といえば「棚卸」。

image

写真のハンディターミナルでピコピコと

商品のバーコードをスキャンして

在庫本数を入力していきます。

 

こういう機械が出現する前は

帳簿に手書きで書いていたそうなので

かなり楽にはなったものの

アイテム数が半端ないので丸2日はかかります。

 

黙々とピコピコ入力していくのはとても面倒ですが

普段触らない段ボールを開けたら

完売したと思っていたお宝ワインが出てきたりと

ちょっと楽しかったりもします。

 

 

 

June 12th, 2013 0 comments 未分類

酔い効率で「IPA」

流行っているから仕方がないのですが

当店の売れ筋は「IPA」ばかりです。

 

僕自身もIPAは大好きなので嬉しいのですが

もっと他のスタイルにも目を向けて欲しいという

気持ちも往往にしてあります。

 

例えば、当店が扱う「志賀高原ビール」なら

売り上げの大部分を占めるのが「HOUSE IPA」と「IPA」。

「ISS」も「MIYAMA BLONDE」も美味しいけど

売れるのはやっぱりIPA系。

 

でも、これってしょうがない事なんですよ。たぶん。

 

ウチの店の場合、志賀高原ビールのIPAは420円。

そしてペールエールも同じく420円。

どちらか1本と言われたら迷わずIPAいっちゃいますもん。

 

どちらも美味しいのは分かってはいますが

同じ420円払ったならグビグビと15分で飲み終わっちゃうペールエールよりも

じっくりと30分楽しめるIPAの方が満足感が高いというか

値段に対しての酔い効率がイイと言いますか。

 

2本選べるならまずは軽快なペールエールでノドを潤し

2杯目にホップの効いたIPAをじっくり楽しみたいところですが

この不景気のなか働くお父さんが大事なお小遣いの中から1本を選ぶなら

酔い効率の高いIPAを選ぶのは当然と言えば当然。

 

でもIPA以外も飲んでもらいたいですよね...

どうしたらいいんでしょう??

 

以上、酒屋の悩みでした。

 

 

 

 

 

 

 

May 17th, 2013 0 comments 未分類

無心で飲む

僕は仕事柄、色々なお酒を飲みます。

 

そしてそのお酒が良いお酒か美味しいお酒かを

分析的に飲んでいきます。

 

それがワイン、日本酒なら尚更深く考えながら。

 

例えば当店で扱う自然派ワインなら...

ブドウの収穫量を減らし丁寧に造られたピュアな香りか。

果実味のボリューム、タンニンの量、飲む口のナチュラルさ。

酸の量とそのバランス、そしてアフターのエレガントさ。

ヴィンテージのキャラクターや、ブドウ品種の個性。

現時点で美味しく飲めて、お勧め出来るかどうか。

まだ若いなら飲み頃の予想。などなど。

 

日本酒ならば...

吟醸香と呼ばれる華やかな香りの有無。

その香りから使用酵母を推測。

生酒なのか火入なのか。

飲み頃になってきているのか、それとも

まだ若く渋み、苦味が残っているのか。

アフターの切れ味。

飲み頃の温度などなど...

 

仕事中のテイスティングなら当然上記のようなことを

考えながら飲むのですが、これがプライベートでもとなると

なかなかリラックスして飲めなくて。

 

こんな感じでお酒と日々向き合っているのだから

ビールの事はどんだけ考えているのだろうかと

思われそうですが、実はビールを飲む時は無心です。

 

ほとんど何も考えてなかったり。

 

さすがに美味しいか好みかどうかは考えますが

酵母やら原料やらホップの品種までは

ほとんど考えて飲むことはないですね。

 

ワイン、日本酒、焼酎、ウィスキー、スピリッツと

たくさんあるアルコールの中で

僕が唯一何も考えずに飲むお酒がビール。

 

つまり家で飲むときに最もリラックスして

楽しめるお酒がビールってこと。

 

「オイッ酒屋!そんなんでいいのか!?」と

自分でも思いますが、ビールはあくまでも僕の趣味なので

純粋に息抜きとして飲むことにしているのです。

 

基本凝り性なので内心では

ホップの品種の個性や醸造的な事を教えてくれる方が

いるのなら勉強したいとは思っているのですが

ビール飲んでブラインドでホップを当てろ!なんて

なったらリラックスして飲めなくなっちゃうから止めとこうかな。

 

 

 

May 4th, 2013 0 comments 未分類

こんなラインナップでやってます。

 

今日は店の紹介をしたいと思います。

 

僕が働く酒屋「出口屋」は銀座線、東横線の「中目黒駅」と

田園都市線「池尻大橋駅」のちょうど真ん中あたりにあります。

 

いわゆる街の酒屋さんですが

ワイン、日本酒にはかなりコダワリがあり

わりと通好みな品揃えになってます。

 

ビールは単価が低いのでメイン商材というよりも

趣味的な感じで置き始めたのですが

みなさんが5、6本まとめて買って行ってくれるので

気付いたら今では立派な稼ぎ頭になってくれています。

売り場の関係で陳列スペースが限られますが

↓↓↓ こんな感じでやってます。

image

image

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいね!!

 

 

April 30th, 2013 0 comments 未分類

はじまりは「リアルエール」

 

久し振りに「よなよなリアルエール缶」が入荷しております。

 

image

 

「よなよなリアルエール」は僕がビールにハマるきっかけにもなった

思い出深いビールでして...

 

あれはまだ出口屋に入るまえのこと。

「よなよなエール」についてネットで調べていた時に

たまたま「よなよなリアルエール」のサイトを発見。

 

リアルエールって何だ?と読み進めると

ロンドンのパブでどうのこうの的なことが書いてあり

飲める店が何軒か紹介されていたわけなのですが

 

その中で職場に近く仕事帰りに寄れそうだったのが

クラフトビールの聖地、両国の「ポパイ」さん。

 

初めてリアルエールを飲んだ感想は

泡がなく、ぬるいけどモルトの素朴な甘さが感じられて

初めて飲むのに、とても懐かしい味わいで

一発でハマっちゃいました。

 

その後も何度かポパイさんに通い

初めて飲むビール達に胸を躍らせ

気付けばクラフトビールの無い生活には戻れない

不幸なビール飲みの出来上がり!

 

 

April 28th, 2013 0 comments 未分類

新しいビールが来たもんで

 

どうも!出口屋の杉田です。

 
今日はお店の紹介か自己紹介でもしようかなと
思っていましたが新しいビールが届いたので
新入荷情報に予定を変更。
 
 
本日入荷したのは…
 
スイスの「ブラッスリー・デ・フランシュ・モンターニュ」。
通称「BFM」のビールです。
 
 
image
 
 
商品詳細はちょいとググっていただければ
見つかると思うのでココでは省略して
仕入れるまでのちょっとした苦労話をひとつ。
(たいした苦労ではないんですけどね)
 
 
そもそもBFMに興味を持ったのは
最近のサワーブームからでして。
 
取り敢えず飲んでみるかとネットで買おうと思いきや
どうにも売っている店がみつからない。
 
輸入元を探しても分からない。
 
店に来るお客さんに「飲んだことありますか?」と
聞いてみても誰も飲んだこともない。
 
 
いったい誰が輸入して、どこで売ってんでよ!!と
思いつつビール仲間数人に聞いてみると...
 
「ちょっと調べれば分かりますよ!」
「それ私の友達です!」
「会社名知ってます!」
 
と、頼もしい返事が返ってくるではありませんか!
 
 
そして数日後には担当者に会うことができ話を聞くと
たった1人でやっている会社で今年の3月だかに
初輸入したばかりだとか。
 
そりゃ見つからないのも納得。
 
 
クラフトビールを店に置き始めて約7年。
ビールがきっかけで素敵な仲間ができました。
 
ビールっていいですね!という話でした。
 
 
 

April 24th, 2013 0 comments 未分類

遅れてきたルーキー

どうも!初めまして!

わたくし出口屋という酒屋で働く杉田と申します!!

訳あってだいぶ遅れてのブログ参戦です。

 

ビール界のギャラクシー軍団とも呼べるような

豪華なブロガー陣に仲間入りさせてもらっちゃって

非常に恐縮ではありますがボチボチ更新していきたいと思います。

 

で、何を書きましょうかね??

 

酒屋を代表して意見するほど立派なモンでもないし...

普段は家飲みばかりでビアパブ事情には疎いし...

家飲み派といってもビールもワインも飲む浮気性な上に

ウチの店にくるビール好きの皆さまのような

マニアックなビール飲みな訳でもないですしね...

 

まぁ、色んな酒を飲む酒屋モンが綴る

ビールの入荷情報と飲んだビール、日々のあれこれってことで

これから宜しくお願いします。

 

では!!

April 24th, 2013 0 comments 未分類

Load More Posts
BEER WEB MAGAZINE

Calendar

2018年November
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Mar    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved