オニーダ

昨日は予告していた通り、モダンタイムスのビールを一挙6種類開栓いたしました。

早い時間から沢山の方がモダンタイムスのビールを飲みに来てくださいました。

ビールたちも喜んでいることでしょう。

パイントでガブガブというより、Sグラスで色々飲んでいる方が多かったので、予想していた以上にビールが減っていないかも。

今日中には無くならないとは思います。多分…。

スタッフも、お客さん優先ということで、飲みたい気持ちを抑えテイスティングで止めています。

 

せっかくなのでもう一度、ラインアップの詳細を↓

 

———————————————-

 

Blazing World -hoppy dank amber-

Style: amber ale/ipa

Abv: 6.8%

Ibus: 85

Final gravity: 1.011

Hop varietals: Nelson, Simcoe Mosaic

Malt varietals: 2 row, Pale chocolate, Munich

仄かにフルーティーなドライアンバーエールに最高のダブルIPA のようなたっぷりのホップ感というコンビネーション。ネルソン、シムコー、モザイクといったフルーティーな特徴を持つホップを大量に使用したこのビールは、色調はアンバーだがドライさが心地良く、巨大で複雑なホップの特徴をパンのようなモルトボディがしっかりと支える。

Black House -coffee roasty stout-

Style: stout

Abv: 5.8%

Ibus: 40

Final gravity: 1.022

Hop varietals: Co2 extract

Malt varietals: Two row, Kiln coffee malt, Oats,

Roasted barley, Pale chocolate, Black malt, Biscuit, Crystal 60

Coffee varietals: 75% Ethiopian, 25% Sumatran

フルボディ、しっかりとしたチョコレートのようなフレイバー、強烈なコーヒーのアロマといったインペリアルスタウトのような特徴を持ちながらもアルコール度数は5.8% に抑えたオートミールコーヒースタウト。

このビールに使用されているコーヒー豆は実際にブリュワリーでローストされている(コーヒーとして飲んだら美味しくないロースト加減、とのこと)。

コーヒーのローストにまでこだわった結果、たっぷりのロースト感にチョコレートのようなフレイバー、エスプレッソのようなフィニッシュの、とても複雑で香り高い、風味豊かなビールに仕上がった。

Fortunate Islands -hoppy citrusy wheat-

Style:

Abv: 4.8%

Ibus: 46

Final gravity: 1.007

Hop varietals: Citra, Amarillo

Malt varietals: Wheat malt, Two row, Caravienna

ホップをたっぷりと効かせたIPA とイージードリンキングなウィート( 小麦)ビールの特徴を併せ持つ。

大量のシトラとアマリロを使用したこのビールはマンゴー、タンジェリン、パッションフルーツなどを思わせるトロピカルなホップアロマが存分に楽しめる。

ウィートモルトを60% 使用したことによるマイルドでナッティーなモルトボディ、4.8% と程よいアルコール度数、そして抑えた苦みがこのビールを素晴らしいセッションビールに仕上げている。

Lomaland -bright rustic saison-

Style: saison

Abv: 5.5

Ibus: 30

Final gr1.009avity:

Hop varietals: Chech saaz

Malt varietals: Pilsner, Wheat malt, Flaked corn

ハイブリッドというよりは原点回帰指向の複雑だがドリンカブルなベルジャンスタイルファームハウスエール。

干し草やペッパー、穏やかな日光のような香り、ドライでクラッカーのようなボディ、軽くホッピーなフィニッシュ

は食事との組み合わせもバッチリ。

Lomaland という名前はブリュワリーの位置するサンディエゴのポイントロマにかつて存在した美しくも狂ったユートピアコミュニティであり、ポイントロマの最初の定住者であった”Lomaland” に由来する。

 

Booming Rollers

ABV:6.8%

IBUs:75

Style: IPA
Citra, Motueka, Centennialで攻撃的なまでにドライホッピングされた、疑問の余地なしでModern times最高のIPA。

Citraのその柑橘アロマと風味が大きく貢献しつつも、Motuekaが濃厚なトロピカルフルーツジュースのような存在感を放っている。

一本筋のとったモルト感と苦みのバランスによって、軽くくっきりとした飲み口。

だらだらと続かない苦みとトロピカルフルーツのアロマのフィニッシュ感はこのIPAを個性的なものにしている。

南カリフォルニアの夏の熱気の中を、さわやかにクルージングするIPA。

Oneida
ABV:5.2%

IBUs:50

Style: Pale Ale
トロピカルフルーツとレモングラスの白ワインのような風味が鼻腔を刺激するHallertau Blanc(ネルソン系ドイツの新しいホップ)を中心に、Cascadeのグレープフルーツ・アロマがバランスをとるホッピング。

さらにネルソンのような重厚さに欠けるHallertau Blancを補強するため、Experimental Hop 05256(シムコよりフルーティ感が強いホップとのこと)という実験的なホップを使用することにより素晴らしい複雑性とミックス感を出している。

定番商品のFortunate Islands Hoppy Tropical Wheatよりも強い苦みだが、控えめなABVと軽めのボディでドリンカブルなPake Aleとなっている。

 

———————————————-

 

昨日、メニューにはOneidaを“オネイダ”と記載しましたが、“オニーダ”のようです。

オニーダ・オンタリオ湖東周辺に住んでいた北米先住民イロクワイ族の一部族の名前からとられたのではないかということです。

大変失礼いたしました。

 

ではでは、今日も美味しいビールたちが待っていますよ!

 

 

本日の定番フードメニュー以外の『日替わり』フードメニューの案内です↓

 

【野菜スティック 自家製豚味噌】

【ベビーホタテと大根のサラダ】

【生ハムと白桃のサラダ】

【枝豆】

【冷奴“山形のだし”のっけ】

【カマスのフライ】

【ピーマンの肉詰めオーブン焼き】

【ベビーホタテのアヒージョ】

【鶏白レバーのムース】

【厚揚げ炭火焼き】

【鶏せせりの炭火焼き】

【鶏白レバーの炭火焼き】

【自家製炙りチャーシュー】

【大山鶏のコンフィ】

【サワラとアジの海鮮サラダ/パクチーサラダ】

【おつまみ生しらす】

【生しらす丼】

 

以上を用意いたしました。

本日からの登場は。

美味しいよっ!

“生しらす”入荷してます。

美味しいよっ!

 

 

 

—————————————–

 

 

<HOPMANニュース>

 

 

○8月1日(金)17時~8月3日(日)朝5時

【36時間ぶっ通し!HOPMAN四周年感謝祭】開催決定。

fg

Facebook  https://www.facebook.com/events/1530574693838060/?context=create&source=49

 

Twipla  http://twipla.jp/events/100760

 

mixiコミュニティ http://mixi.jp/view_event.pl?&id=76612171&comm_id=5057064

 

○8月2日(土)

【SNOW MONKY BEER PARTY in 茅ケ崎】に姉妹店・一房一献が出店いたします。

http://slowbrewing.blog104.fc2.com/blog-entry-2641.html

 

 

 

—————————————–

 

 

<本日のビールラインアップ>

 

【HOPMAN】

 

昨日、空いたビール、4樽↓

 

●コエドブルワリー 伽羅 (協同商事/埼玉)

●ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)

●鬼伝説 金鬼ペールエール アマリロ・シムコ-ver (わかさいも本舗/北海道)

●志賀高原ビール “SHOUBU” の ミヤマブロンド (玉村本店/長野)

 

 

本日、新たに開栓のビール、4樽↓

 

○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)

○宮崎日向夏ラガー (宮崎ひでじビール/宮崎)

○鬼伝説 金鬼ペールエール シトラ・ネルソンソーヴィンver (わかさいも本舗/北海道)

○コエド セッションIPA (協同商事/埼玉)

 

 

本日繋がっている生ビール32種類です↓

 

○サッポロ黒ラベル (サッポロ)

○クールブリーズピルス (ベアード/静岡)

○湘南ビール ゴールデンエール (熊澤酒造/神奈川)

○白穂乃香 (サッポロ)

○金しゃちビール プラチナエール (ワダカン/愛知)

○富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨)

○宮崎日向夏ラガー (宮崎ひでじビール/宮崎)

○鬼伝説 シシリアンルージュトマト (わかさいも本舗/北海道)

○鬼伝説 フランボワーズ (わかさいも本舗/北海道)

○ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)

○湘南ビール アルト (熊澤酒造/神奈川)

○富士桜高原麦酒 ラオホ (富士観光開発/山梨)

フォーチュネイトアイランド (モダンタイムス/アメリカ)

○志賀高原ビール DPA (玉村本店/長野)

○大山Gビール ペールエール (久米桜麦酒/鳥取)

○鬼伝説 金鬼ペールエール シトラ・ネルソンソーヴィンver (わかさいも本舗/北海道)

○志賀高原ビール ペールエール (玉村本店/長野)

○オニーダ (モダンタイムス/アメリカ)

○ノースアイランドビール ブラウンエール (SOCブルーイング/北海道)

○ブレイジングワールド (モダンタイムス/アメリカ)

○大山Gビール グランセゾン (久米桜高原麦酒/鳥取)

○ロマランド (モダンタイムス/アメリカ)

○コエド セッションIPA (協同商事/埼玉)

○志賀高原ビール IPA (玉村本店/長野)

○アイランダーIPA (コロナド/アメリカ)

○ソックノッカー (コロナド/アメリカ)

○ビーミングローラー (モダンタイムス/アメリカ)

○ブラックハウス (モダンタイムス/アメリカ)

○ノースアイランドビール スタウト (SOCブルーイング/北海道)

○鬼伝説 黒鬼ブラックエール シトラver (わかさいも本舗/北海道)

○ローグ インペリアルロシアンスタウト (ローグ/アメリカ)

○馨和 Blonc (日本クラフトビール/ベルギー)

 

【一房一献】

 

昨日、空いたビール、5樽↓

 

●エーデルピルス (サッポロ)

●鬼伝説 金鬼ペールエール シトラ&ネルソンソーヴィンver (わかさいも本舗/北海道)

●志賀高原ビール IPA (玉村本店/長野)

●ノアールヘッズ (Yマーケット/愛知)

●さざなみ (熊澤酒造/神奈川)

 

本日、新たに開栓するビール、4樽↓

 

○志賀高原ビール 苦いラガー (玉村本店/長野)

○鬼伝説 金鬼SSSペールエール シトラver (わかさいも本舗/北海道)

○志賀高原ビール インディアンサマーセゾン (玉村本店/長野)

○志賀高原ビール ポーター (玉村本店/長野)

 

 

HOPMANのブログ

http://hopman.seesaa.net/

 

HOPMANのmixiコミュニティ

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

 

HOPMANのfacebook

http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

 

TRANSPORTERでの田代のブログ

http://craftbeertransporter.com/blog-tashiro/

 

一房一献 のブログ

http://hitofusaikkon.seesaa.net/

 

 

今夜(明日の朝)は浜降り祭だよ。 田代

 

 

July 20th, 2014 0 comments TASHIRO

Load More Posts

Calendar

2014年July
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun   Aug »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved