リニューアルオープン

11月20日(金)。

本日は茅ヶ崎の駅ビル“ラスカ”がリニューアルオープンですね。

個人的には高松に行ってから体がうどんを欲しているので、丸亀製麺が新たに出来るのが楽しみ。

いつかトッピングもりもりで食べてみたい。

なにはともあれ、以前より生活が便利になるといいですねぇ。
さてさて、本日から三日間、一房一献店舗スペースにて棚木シェフと私で【イタリアン×クラフトビール】をテーマに営業致します。

フードメニューはこちら↓

 

アンティパスト

・前菜盛り合わせ
・オリーブ盛り合わせ
・アランチーニ
・バッカラのクロスティーニ
・アクアコッタ
・リボリータ
・下仁田葱のゴルゴンゾーラグラタン
・卵付き甘海老の香草パン粉焼き

 

プリモ・ピアット

・カレッティエラ
・真鯛のポルチーニのファルファッレ
・ボッタルガのカッペリーニ
・ランプレドットのパニーニ

 

セカンド・ピアット

・鶏の蜂蜜ハーブロースト
・国産黒豚と黒キャベツの煮込み
・牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

 

ドルチェ

・ティラミス
・洋梨のコンポート

 

 

棚木シェフ曰く、今回は寒くなってきたので温かい物を沢山用意したとのことです。

三日連続営業するので、全部制覇も夢じゃない?!
ビールラインアップは“ビリフィーチョ・イタリアーノ”の特集です。

インポーターさんからの案内です↓

 

 

Birrificio Italiano (ビリフィーチョ・イタリアーノ)

イタリア・ロンバルディア州で最初にできたクラフトビールの醸造所。ミラノから車で北へ30分。リゾート地で有名なイタリア・コモ湖の近くにAgostinoとStefano兄弟が経営する醸造所兼レストランとして1996年にオープンしました。オープン当初は年間700hlを生産する小さな醸造所でしたが、その生産量は年々増えています。

 

Brewmaster、Agostinoの彼のビールに対する熱意と創造力はBirrificio Italianoの全てのビールに注がれています。ホップを選ぶためにドイツまで出向くAgostinoの醸造するピルスナーは「ボヘミア地方以外で飲むベストピルスナー」とも言われ、また下面発酵のフルーツをつかったビールは非常に独創的です。

 

 

TIPOPILS  5.2%

Birrificio Italianoのフラッグシップのピルスナー。ハレタウ種の4種類のホップを使い分けてつくられる非常にきれいでバランスのいいピルスナーです。

 

 

ASTEROID56013  6%

Birrificio Italianoが初めてつくったIPAで、56013というのは、カスケードホップがまだ研究段階だったときにつけられた名前(番号)です。

 

 

BIBOCK  6.2%

ドイツで一番美味しいボックビール、をお手本にしてつくられたアゴスティーノがイタリアでつくるフルボティのボックビール。ドライの中に若干の苦みが心地いい後味が特徴。

 

 

NIGREDO  6.5%

黒ビールでローストしたホップを使用しています。

醸造所のアゴスティーノがホップマニアでドイツのホップ生産者からも新種のホップを一番はじめに使ってほしいといわれるほどで、このローストホップも、彼の研究でできたものです。

 

 

全て初登場のビールとなります。

ビール以外には、ワインを8種類用意しました。

T-SITEのイベントで御一緒させていただいた戦友・藤沢にある酒屋“へいわ”さんにご相談させていただきチョイスしました。

すべてグラスで販売いたしますよ。

営業時間は下記の通り↓

17:00 OPEN
24:00 フードラストオーダー
24:30 ドリンクラストオーダー
25:00 CLOSE

どうぞよろしくお願いいたします。
HOPMANは通常営業ですので、梯子酒も是非。

 

 

 

ビールスタイルは多種多様、HOPMANのフードメニューも多種多様。

本日のフードメニューの案内です。

本日提供のフードメニューは全部で48品。

定番フードメニュー以外の“ 日替わり ”フードメニューの中から一部をご紹介↓

 

【海鮮パクチーサラダ】

【ツナポテトサラダ】

【舞茸のグリル】

【銀杏の素揚げ】

【ブルーチーズとハチミツのクロスティーニ】

【金時人参のポタージュ】

【肉味噌温奴】

【アジフライ】

【牡蠣ときのこのグラタン】

【牡蠣とチンゲン菜の炒めもの】

【鶏 トリトロ 炭火炙り焼き】

【鶏 ハツ 炭火炙り焼き】

【鶏 せせり 炭火炙り焼き】

【牛カルビ炭火焼きステーキ】

【ヴァイスブルスト】

 

美味しいよっ!

 

 

 

樽生ビール専門店HOPMAN、本日の生ビールのラインアップの案内です。

 

昨日、空いたビール、4樽↓

 

●ベルビュークリーク (ベルビュー/ベルギー)

●大山Gビール 大山ブロンド (久米桜麦酒/鳥取)

●COEDO 毬花 -Marihana- (協同商事/埼玉)

●COEDO 漆黒 -Shikkoku- (協同商事/埼玉)

 

 

本日、新たに開栓するビール、3樽↓

 

○COEDO 毬花 -Marihana- (協同商事/埼玉)

○アップルホップ 伊那谷産つがる (南信州ビール/長野)

○双截龍 (京都醸造/京都)

 

 

本日のビールラインアップでは、京都醸造の限定醸造【双截龍】が登場です。

ブルワリーさんからの案内です↓

 

 

京都醸造は昔からTiny Rebelの大ファンでした。ビールの味わい、ヒネリの利いた絶妙のネーミングセンスに加えて、弊社共同経営者の1人が同じウェールズ出身だということも大きいです。ビールイベント参加のため来日すると聞いたときに、早速駆けつけ、数時間と何パイントかのビールをともにすることで友情が深まりました。いつかコラボレーションしようということになってから、数ヶ月も経たないうちに幸運なことに再び彼らが来日することになって、コラボレーションが決まりました。

Tiny Rebelのリッチなダークモルト感のビールに弊社のハウスイーストをペアリングするのは当然のなりゆきでした。当初、Foreign Export Stoutという度数とボデイ感の強いスタウトを造ることから話が始まって、ベルギー酵母を使用することで甘すぎないビールに仕上げることにしました。ほんの少し加えた干しイチジクはモルトと酵母に由来するフルーツ感をより一層引き立てる隠し味になり、仕上りは深い味わいながら、ドライで飲みやすいスタウトになりました。

ネーミングについて Tiny Rebelの商品のいくつかは、彼らが子供の頃遊んでいたテレビゲームが由来になっています。同世代の私達は「波動拳」「ソニックブーム」「Ryu」のネーミングセンスに憧れていて、なんとかこのネーミングをコラボレーション精神と結び付けたいと思っていました。さんざん知恵を絞って(みんながそれぞれ小さいころにプレイしたテレビゲームの話をして)思いついたのは、「双截龍(そうせつりゅう)」(通称:ダブルドラゴン)。日本でも馴染みのある龍はウェールズの国旗に象徴として描かれていて、その文化に非常に深く根付いている空想上の生物です。ダブルドラゴンでは、ゲームの中で兄弟二人が力を合わせて世の中の悪と戦っていきます。こういったところはクラフトビール精神に通じるものがあるのではないでしょうか。

スタイル: スタウト

モルト:Maris Otter, Biscuit, Wheat, Carapils, Light Crystal, Dark Crystal, Chocolate, Chocolate Wheat, Roast Barley

その他:オーツ、いちじくのドライフルーツ

ホップ:

ビタリング:Merkur(ドイツ産)

味・アロマ:Styrian Goldings, Styrian Goldings Bobek(チェコ産)

酵母: Belgian Ardennes

ABV: 5.8%

IBU: 43

ガスボリューム (炭酸ガス含有量): 2.0

 

 

本日HOPMANで提供する生ビールは31種類↓

 

○サッポロ黒ラベル (サッポロ)

○鬼伝説 青鬼ピルスナー (わかさいも本舗./北海道)

○湘南ビール ゴールデンエール (熊澤酒造/神奈川)

○セリスホワイト (ヴァンスティーンベルグ/ベルギー)

○富士桜高原麦酒 ヴァイツェン (富士観光開発/山梨)

○鬼伝説 フランボワーズ (わかさいも本舗./北海道)

○鬼伝説 シシリアンルージュトマト (わかさいもの本舗/北海道)

○アップルホップ 伊那谷産つがる (南信州ビール/長野)

○志賀高原ビール ミヤマブロンド (玉村本店/長野)

○セゾン クインディチ 2014 (BFM/スイス)

○鬼伝説 金鬼ペールエール カリプソ・シムコーver (わかさいも本舗./北海道)

○うしとら×UETAKE #054 モザイル・ペールエール (うしとら)

○夏の気まぐれ (京都醸造/京都)

○30thストリートペールエール (グリーンフラッシュ/アメリカ)

○COEDO 毬花 -Marihana- (協同商事/埼玉)

○うしとら×UETAKE #053 ライブリー・エール (うしとら)

○ウィートウィング (Yマーケット/愛知)

○Ankeny IPA (コーリション/アメリカ)

○志賀高原ビール インディアンサマーセゾン (玉村本店/長野)

○ストーン 19th アニバーサリー サンダーストラックIPA (ストーン/アメリカ)

○コロナド 19th アニバーサリー インペリアルIPA (コロナド/アメリカ)

○スコティッシュスモークエール (アウトサイダー/山梨)

○COEDO 紅赤 -Beniaka- (協同商事/埼玉)

○双截龍 (京都醸造/京都)

○うしとら×UETAKE #058 リラックスタイム珈琲スタウト (うしとら)

○うしとら×UETAKE #009 マシマシの黒 (うしとら)

○アビーベルジャンスタイルエール (ニューベルジャン/アメリカ)

○うしとら×UETAKE #040 TAP 72 (うしとら)

◯ウン アンヘル (サンクトガーレン/神奈川)

○ワンダーバーレイ 茜 (南信州ビール/長野)

○エル ディアブロ (サンクトガーレン/神奈川)

 

 

 

———————————————————————————-

 

 

<HOPMANニュース>

 

 

11月の一房一献店舗スペースでの営業

 

11月6日(金)  おでん×クラフトビール   (17時オープン / 24時ラストオーダー)

11月7日(土)  おでん×クラフトビール   (15時オープン / 22時ラストオーダー)

11月8日(日)  たこ焼き×クラフトビール  (15時オープン / 22時ラストオーダー)

11月14日(土) 枯れずのビア×HOPMAN   (15時オープン / 24時ラストオーダー)

11月18日(水) たこ焼き×クラフトビール  (17時オープン / 24時ラストオーダー)

11月20日(金) イタリアン×イタリアビール (17時オープン / 24時ラストオーダー)

11月21日(土) イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)

11月22日(日)  イタリアン×イタリアビール (15時オープン / 22時ラストオーダー)

 

 

 

———————————————————————————-

 

 

HOPMANのブログ

http://hopman.seesaa.net

 

HOPMANのfacebook

http://www.facebook.com/pages/beer-cafe-HOPMAN/187282057962480

 

HOPMANのmixiコミュニティ

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5057064

 

TRANSPORTERでの田代のブログ

http://craftbeertransporter.com/blog-tashiro/

 

一房一献 のブログ

http://hitofusaikkon.seesaa.net/

 

 
今日はうどんよりパスタですよ。 田代

 

 

 

 

November 20th, 2015 0 comments TASHIRO

Load More Posts

Calendar

2015年November
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct   Dec »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved