日々考えていること West Coast Style その1

今日はビアスタイルについて考えてみます。

 

みんな大好きIPAですが、近年のメインストリームはイングリッシュスタイルではなく、アメリカンスタイルになっていることは誰も否定できないと思います。

IPAだけではなく、ペールエールやヴァイツェンなどもアメリカンスタイルの影響を強く受けるようになっているのではないでしょうか。

ドイツでもアメリカ原産のCascadeというホップが栽培され始めたり、いわゆる”C”のキャラクターを持つ新品種が開発されたりと、アメリカンスタイルの流れは世界に広まりつつあります。

簡単にアメリカンスタイルというものをご説明すると、アメリカ産のホップを使ったビールとなりますが、現在はもう少し解釈が柔軟で、アメリカンホップでなくてもアメリカンなキャラクターがあればアメリカンスタイルに分類されているような気がします。例えばニュージランドのネルソン・ソーヴィンやオーストラリアのギャラクシーなどを使用したビールは、明らかにアメリカンスタイルに分類されているように思います。

 

さらに視点を広げると、ドイツ産、ヨーロッパ産のホップを使った物でも、その使い方がアメリカ的であればアメリカンスタイルと見なされている場合があります。

代表的な物ですとAnchor BrewingのAnchor Steamなんかです。Anchor SteamはNorthern Brewerというイギリス原産のホップのシングルホップエールです。

まぁ、Northern Brewerはイギリスに留まらずドイツ、ベルギー、そしてアメリカでも栽培されていますから、Anchor社が使用しているホップがアメリカ産である可能性もありますが・・・。ていうか恐らくアメリカ産ですが。

 

さて、そんなアメリカンスタイルのビールですが、一口にアメリカンスタイルといっても現在はもうちょっと細分化しているのをご存知ですか?

特にIPAにおいて顕著なのですが、West Coast Style、East Coast Styleという風に分けられる事があります。

訳せば西海岸スタイル、東海岸スタイルとなりますが、つまりアメリカ国内の東と西で造られるIPAには、明らかに異なる特徴があるという訳です。その差が割と大きいので、最近は区別される事が多くなってきました。

噂によると、ビアスタイルガイドラインにWest Coast Style IPAとEast Coast Style IPAが別けて載せる?という議論が出ているくらい差は大きいです。

アメリカといっても広いですから、その土地の歴史的や地理や文化的な影響を受け、独自の物が出来上がっていくというのはごくごく自然な流れです。

今回はそんなアメリカンスタイルの中でも、私の最も好きで、造るのが得意なWest Coast Styleに絞って解説してみたいと思います。

 

DSC_3490

 

 

West Coast Styleと聞いて多くの方が思い浮かべるブルワリーはここではないでしょうか?

ご存知サンディエゴの雄、Green Flash Brewingです。

何しろフラグシップビールの名前はWest Coast IPAですからね。

彼らが初めてWest Coast StyleのIPAを生み出したという訳ではないのですが、その味わいのインパクトから今やWest Coast Styleの代名詞となっています。

 

__

 

 

それからPort BrewingのWipeout IPAや、Ale SmithのIPA Yule Smith Summer辺りのビールも代表的なWest Coast Styleですね。Three Floydsはちょっと違いますが。

 

ここまで登場したビールを見て頂ければ大体分かるかと思いますが、West Coast Styleはとにかくホップのキャラクターが強いのが特徴です。

そして使用されるホップはいわゆる”C”のキャラクターを持つホップです。

具体的にはCascade、Centennial、Citra、Clombus、Chinookなどなど。命名する時に意識しているのかは分かりませんが、Cの文字を持つホップはシトラスのキャラクターを持つ物が多いのです。

それからSimcoe、Amarillo、Mosaic、Sorachi Aceなんかも良く使用されます。共通しているのはシトラスのキャラクターですね。

 

そもそもは北カリフォルニアのSierra Nevada BrewingがWest Coast Styleの元祖とされていますが、現在はサンディエゴのブルワリーがWest Coast Styleの中心となっているのではないでしょうか。

もちろんStone BrewingやBallast Point Brewing、Coronado BrewingのIPAもWest Coast Styleです。

ある意味でアメリカンスタイルの確立とWest Coast Styleの確立はSierra NevadaとCascadeというホップが成し遂げたと言っても過言ではないのですが、そのあたりの詳細はSierra NevadaのWebに書いてありますので読んでみてください。

偉大な先駆者に乾杯!

 

その2へ続く。

 


Calendar

2014年January
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec   Feb »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    FACEBOOK

    TWITTER

    Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved