思い出は常に美化されるものなので

__

 

 

往々にして思い出というのは美化されるもんです。

「とても美味しかったあのビール」は飲んでいない期間がながければながいほど、とてつもなく美味しかったような気がしてきますよね。

 

だからこそ、全く同じものを造るのはやめました。

美化された思い出を上回るには、実際に前回より美味しいものを造るしかない。

それに、この1年で得た経験や知識を全てつぎ込まなければもったいない。

常に攻めの姿勢でなければクラフトブルワーではないでしょう。

 

「あれ?こんなもんだっけ?」

これをゼロにするのが今回の目標です。

 

早く春にならないかな。

さて、いったい何の話でしょうね。

January 31st, 2014 雑記

Load More Posts

Calendar

2014年January
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec   Feb »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    FACEBOOK

    TWITTER

    Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved