#013 いろはエクストラ・ペールエール 改

#013 いろはエクストラ・ペールエール 改

ABV : 4.9%
IBU : 21
スタイル : アメリカン・ペールエール

Malt : 2Row, Crystal Light
Hops : Chinook, Cascade, Styrian Golding
Yeast : San Diego Super Yeast

ご好評いただいた、うしとらでの初醸造ビールを再度仕込みました。
基本となるレシピは大きく変えず、全体のバランスを見直すことでよりクリアな味わいに仕上げました。
よりドリンカブルになった「いろは」は段々と気温の上がってくるこの季節にピッタリのビールです。クリスピーなモルトの風味と、シトラシー、ハーバルなホップのフレーバーをお楽しみください。

March 31st, 2015 うしとらビール

#012 Th(r)e(e) IPA

#012 Th(r)e(e) IPA

ABV : 6.1%
IBU : 61
スタイル : アメリカン・IPA

Malt : 2Row, Wheat, Crystal Pils
Hops : Aurora Extract, Citra, Simcoe
Yeast : San Diego Super Yeast

上野のビアパブThe World End様、アローズ本八幡様、船橋様、市川様の周年を記念して仕込んだコラボビールです。
植竹が思い描く「これぞIPA」を造って欲しいとご依頼をいただきレシピを書きました。
またThe World End様がオープン3周年ですので、3種類のホップとモルトを使用しています。
徹底的にドライな仕上げとガツンと効かせたアメリカンホップは、まさに植竹スタイルのIPA。
アルコール度数をやや低めに抑え、3L飲み干せる仕上がりです。
なお現時点ではうしとらでの開栓予定、外販は未定です。
上記のビアパブ様でお楽しみください!

March 21st, 2015 うしとらビール

#008 これドイツんだ??エール

#008 これドイツんだ??エール

ABV : 5.1%
IBU : 24
スタイル : ブロンド・エール

Malt : 2Row, Melanoidin
Hops : Northern brewer, Smaragd, Mittelfruh, Hersbrucker, Saphir
Yeast : San Diego Super Yeast

アメリカンクラフトが隆盛を極める今日この頃、ドイツホップと言えば今や地味の代名詞。
しかしドイツホップにはアメリカンホップとはまた違った魅力があります。その魅力を十分に引き出すために、ジャーマンホップのみで”アメリカン的”なビールを仕込んでみました。
尋常ならざる量のホップをケトルに放り込み、ドイツホップならではのユニークなフレーバーを引き出しています。そのアロマはパイナップルやシトラス、ハーブを思わせます。
モルトの配合は極力シンプルにまとめ、クリスピーで柔らかにホップのキャラクターを支えます。
限りなくピルスナーに近いレシピで仕込みましたが、酵母はアメリカンエール酵母です。
スタイルは無理矢理ブロンドエールとしましたが、新たなスタイルと表現しても差し支え無いと思います。
ピルスナーとは何か、ラガーとは何か、という疑問を投げかける一杯となるはずです。

March 17th, 2015 うしとらビール

#006 Hey! パイナポー!

#006 Hey! パイナポー!

ABV : 4.8%
IBU : 12
スタイル : フルーツ・エール

Malt : 2Row, Crystal Pils, Wheat
Hops : Mittelfruh
Yeast : San Diego Super Yeast
Special : Pine Apple

煮沸中にパイナップルを絞った果汁を、二次醗酵中にはうしとらスタッフ”えつろー”により下処理された大量の果肉を漬け込み、ジューシーでトロピカルなビールへと仕上げました。
沢山のパイナップルを使用していますが、しっかりと発酵させているため甘みは強くありません。
苦味と発酵度をやや抑えることによって口当たりを柔らかく仕上げ、果実由来の酸味と相まってゴクゴクと飲み干せるビールとなっています。
注文する際には元気よくファンキーに「Hey!パイナポー!」と叫びましょう。

March 10th, 2015 うしとらビール

#007 寝起きの珈琲スタウト

#007 寝起きの珈琲スタウト

ABV : 4.4%
IBU : 23
スタイル : オートミール・コーヒー・スタウト

Malt : 2Row, Crystal Pils, Crystal Dark, Carafa Special Type3
Hops : Northern Brewer
Yeast : San Diego Super Yeast
Special : Oat meal, Deep Roast Coffee

珈琲を淹れることも”Brewing”ということをご存知でしょうか?もちろん珈琲を淹れる人は”Brewer”と呼ばれます。
そんな関連性があってか、ビール好きは同時に珈琲好きであることも多いようです。植竹もその一人。
低めにアルコール度数を設定しましたが、オートミールを使用することによって、ややとろみを帯びた複雑な口当たりを作り出しています。
焙煎モルト、深煎り珈琲からの香ばしいアロマと心地よい苦味は目覚めの一杯にピッタリの味わいです。ビール、そして珈琲好きの休日へ贈る、寝起きの一杯です。

March 5th, 2015 うしとらビール

Load More Posts

Calendar

2015年March
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb   Apr »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

    FACEBOOK

    TWITTER

    Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved