ビールのヨコタ(静岡市);16PINT目

 

どうも、毎度お馴染み流浪のビアバービールのヨコタです。

皆様、ビール屋さんでどんなお話をされながら飲まれていますか?

先日横田くんと一緒に行ったビール屋さんで、男性のお一人様に話しかけられて、その内容がヤクザと暴力団の違い。生まれ変わったら人間になりたくない。という何だかカオスな感じで大変興味深く、勉強になりました。

ちなみにわたくしは「生まれ変わったらもぐらになりたい。地上に飽きたから」と適当に答えておきました。横田くんは顔が似てるから「アルパカ」にしました。
そして何故か、横田くんはその男性に乳を激しく揉みしだかれて「乳首はここです」とナビゲートしていましたが、あれは一体何プレイだったのでしょうか。

初対面の男性に乳を激しく揉まれた横田くん。満更でもなさそう。

初対面の男性に乳を激しく揉まれた横田くん。満更でもなさそう。人として、応援したくなった。

横田くんは「ビール屋さんでビールの話なんかしてもつまらないよ」と言います。
わたくしはその言葉を聞く度に、東京洗足のビアパブ
パンゲア→ポチッとな!
さんを思い出すのです。ここはマスターがプロレスとか映画とかお好きで、マスタービアジャッジ(国際的な基準でビールの審査が出来ることが認められた資格の最高位)の資格をお持ちでいらっしゃるのに、全くビールに関するスノッブな会話がなく、東京在住の際にはおうちが近所ということもあって良く通っていました。

とっても落ち着くビアパブ、パンゲアさん、是非行ってみてください!(o^^o)
特にイングリッシュスタイル好きにはグッとくるものがあります。

そして、わたくし自身の答えは「楽しかったらなんでもいいのさ!」
です。本を読みながら、漫画を読みながら、カープ戦を観ながら、誰かとお話しながら、内容は楽しかったらビール・将来の事・恋話なんでもいい。はたまた一人でゆっくりとっていうのもたまにはイイですよね。

どんなシチュエーションで呑んでもクラフトビールは人々に活力を与えてくれる素敵な飲み物であるとわたくしは信じております。

さぁ、今週も何処かで呑みましょう。乾杯!

ビールのヨコタkimi

☆Transporter☆

April 24th, 2013 2件のコメント yokota

Load More Posts

Calendar

2013年April
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
    May »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved