VOL,10 LA

明日、帰国という事で都会に戻り
ハンティントンビーチ、ベニスビーチ、サンタモニカでウロウロ
IMGP0536IMGP0541IMGP0551IMGP0562IMGP0567IMGP0569IMGP0575IMGP0589IMGP0590IMGP0604
夕方、サンセットビーチにあるBRIXへ行き
(LAに行く際の最終日は毎回この付近に泊まっている気がする、、、、)
IMGP0595
IMGP0596
IMGP0597
IMGP0598
IMGP0600
(かなりここは良いラインアップを揃えています。)
LOST ABBEY
RUSSIAN RIVER
BOOTLEGGER`S
ALESMITH
全て恐ろしい程美味い、こんなの毎日飲めたらな〜〜〜〜
IMGP0626
SEE YOU!

May 28th, 2013 TAJI

VOL.09

セコイアの麓の街にあるBREWBAKERS BREWING
どこの街にもこのようなブリューパブがあるのですが(それもどこもレベル的には美味しい)
コーヒー代わりにビールを飲みに行く感覚の地元の人が多いみたいです。(笑)
IMGP0522
IMGP0523
IMGP0525
サンプラーは全て無料だったのでその分TIPを置いてきましたが、
パイントでがぶがぶ飲みたかったなあ。

May 28th, 2013 TAJI

餓鬼レンジャー

ビールを飲みながら皆で騒ぐのも良いですが、音楽(特にHIP HOP,R&B)を聞きながら飲むビールもまた格別なんですよね。
最近は、『餓鬼レンジャー』からニューアルバム<WEPON G>がドロップしたのもあってか日本人のHIP HOPがかなり気になりだしてきた、、、
IMG_3737
(今回は写真の衣装のほうをやらさせて頂きました。それにしてもやり過ぎかと思う位の衣装もすんなりと受け入れてくれたメンバー。
ガキレンオーラ全開のジャケはおもしろおかしくカッコいい。インパクトありすぎのラップうますぎですので皆さんも聞いてみて下さい。)

May 25th, 2013 TAJI

VOL.08 SEQUOIA&KINGS CANYON

IMGP0452
オンタリオミルズを早朝に出発

車で北へ行く事5時間位ひたすら走ると
セコイア&キングスキャニオンに到着。
IMGP0462IMGP0470IMGP0484IMGP0492IMGP0496IMGP0505
写真でも分かるように車、人と比べると一目瞭然。
日本で言う屋久杉が沢山あるような地域
松の木が多く、木も大きいが松ぼっくりも直径30CMくらいあるのがゴロゴロと落ちている。
IMGP0489IMGP0472IMGP0476IMGP0465IMGP0477IMGP0483
とにかくここのナショナルパークは素晴らしい。
今回はゆっくりと出来なかったが次回はキャンプでもしながらのんびりとしよう
IMGP0518
日が暮れてきたので麓の街まで下りる事に。

May 24th, 2013 TAJI

VOL.07 SANDIEGO

本日は朝からサンディエゴのダウンタウンでウロウロしてから
そのままBALLAST POINT へ移動、
IMGP0416
分かりずらい場所にありましたがなんとか到着
IMGP0417IMGP0419
ここでは何杯か試飲をさせてもらいグラスとボトルビールを購入。
(CALICO AMBER ALEが個人的には好きなんですよね)
時間が余りなかったので長く居られず、、、、、
そのまま近くにあるSTONE BREWING
IMGP0438
工業地帯!?の一角にあるかなりでかい敷地にある建物はまるでテーマパーク。
飲みにきている人もバイカーやらタツゥーばりばりの人達が多く、スタッフも黒い服装で統一していてお店の雰囲気もいい。
IMGP0423IMGP0424IMGP0425IMGP0426IMGP0427IMGP0428IMGP0429
世界のクラフトビール界のビジネスを牽引している会社だけあって素晴らしい空間でした
IMGP0430IMGP0431
とりあえずサンプラーでひととうり飲んできました。 (定番のPALE ALEやらIPAなどどれもやはり美味かったです)
IMGP0432
ゆっくりしたかったのですがそこから2時間位走りオンタリオミルズで宿泊
IMGP0449
夕飯はDELTACOでタコサラダとPOPEYEのシュリンプ
IMGP0439IMGP0440IMGP0441IMGP0442IMGP0443IMGP0444
ビールはバラストで買ったキャリコアンバーエール
IMGP0445

May 23rd, 2013 TAJI

VOL.06 SANDIEGO-MEXICO

アリゾナから8時間位、サンディエゴを抜けメキシコとの国境に到着。
ここからは車を停めてバスでティファナまで20分くらい
IMGP0387
国境はパスポートのチェックなしで通りすぎます
IMGP0388IMGP0411IMGP0409IMGP0401IMGP0400IMGP0397IMGP0396IMGP0394IMGP0389
平日とあって余り観光客もおらず、とりあえずランチ(基本タコスもそうですが豆、野菜、肉などが中心の料理ばかり)をしてから
街をウロウロ、、、、
IMGP0403IMGP0404IMGP0405
お土産を買いにスーパーに行ったのですが、ケーキもそうですが肉も野菜のように売っていたりととにかく怪しい。
コロナのビールも水より安いしボトルがデカイ。
結局、乾物系やチョコなどのアンパイな食品を購入。
帰りもボロボロのエンジン音のうるさいバスで国境まで行き
IMGP0414IMGP0413
パスポートの簡単なチェックを受けメキシコの旅終了。
物価も安いし(観光客相手の店は高いのでボッタクリに注意!)緩すぎるメキシコにも驚きましたが国境を越えた瞬間の風景と空気の変わり様は面白いです。サンディエゴから電車で近くなので訪れた際は是非足を運んでもらいたい場所ですかね。

May 22nd, 2013 TAJI

VOL.05 PHOENIX

SEDONAに別れを告げ南に2時間位走るとアリゾナの首都フェニックスへ到着、ここではメジャーリーグのキャンプ地としても有名な地域。
もちろんブリュワリーも数多くありますが、
IMGP0378IMGP0380
今回は泊まる地に選んだだけだったので
IMGP0368IMGP0367
PAPAGO BREWINGで飲んでから(ここのブリューイング、ベルジャン系は凄く良いです。ベルジャン好きにはオススメです)
IMGP0363IMGP0364
ハンバーガーを買い部屋飲みへ
IMGP0377
FOUR PEAKS BREWINGのKILT LIFTERはSCOTTISH STYLEのALEでモルト感もあり華やかな匂いが たまらないビール(ここのブリューイングはイギリススタイルが強く、どれも美味しい)

May 21st, 2013 TAJI

VOL.04 SEDONA

都会のラスベガスを早々に引きあげ、フラッグスタッフ経由のセドナへ向かう
IMGP0318IMGP0321
<ルート66は古き良きアメリカの象徴ですよね>
IMGP0331IMGP0332IMGP0353IMGP0350IMGP0342IMGP0337IMGP0336
セドナに到着したのは6時間後
一面赤い世界が広がる不思議な地域で毎年と言っていい程訪れるのですが、毎回不思議な感覚になりつつもまた期待と思わせるんですよね。
IMGP0360IMGP0361
この地域ではのんびりしたいのでスーパで買い物をして自炊したりLOCAL BREWERYでビールを何杯かのみながらリラックスタイム、、、、、
ここのHEFE WEIZEN(パイント$3.5)は特にお気に入りでWEIZENにはまるきっかけをつくってくれたのはここのを飲んでからだったかな。

May 17th, 2013 TAJI

VOL,02 YOSEMITE

テントで寝ているせいもあるけどYOSEMITEの朝は早い。
5時起床、朝から散歩がてらHIKINGをしてビールを飲みながら朝食、ランチを食べてのんびり過ごす。
それが凄く気持ち良かった、心も体も何も束縛のされる事のない自然のみの世界、、、、、
IMGP0168IMGP0173IMGP0192IMGP0196IMGP0217IMGP0224IMGP0229IMGP0230IMGP0236IMGP0239IMGP0242IMGP0247
夕方、タイオガロード(冬の間は閉鎖)を車で抜けマンモスマウンテンに寄り
IMGP0248
MAMMOTH BREWINGでビールを買い
そのままBISHOPで宿泊する事に。
IMGP0250IMGP0253IMGP0262IMGP0265
とにかくのどかな街、旅の醍醐味はやはり知らない土地と知らない人との出会いそれと知らないビールとの出会い。
夕飯はTACOBELLのTACOS(セットで$5)と
MAMMOTH BREWING
EPIC IPA(HOPもきいてるしバランスが良いIPA!これは相当好きな味です。)
IPA395(苦みが強いがドライでいて美味しい)
NEW BELGIUM
FAT TIRE AMBER ALE(言わずとしれたAMBER ALE!どこに行っても売っているのが凄い、味も間違いないし、、、)

May 16th, 2013 TAJI

Load More Posts

Calendar

2013年May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Apr   Jun »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved