DAY6

二日酔いも無く朝7時に起床、それから急いで支度をし近くのスーパーへ買い物へ
IMG_0853IMG_5415IMG_5416IMG_5417IMG_5418IMG_5419IMG_0857
やはりスーパーは楽しい!日本では余り飲めないビールを20本位、サラミやお菓子、水などお土産もまとめ買い。それにしてもドイツ語が読めない事に馴れてきた(笑)
今日1日しかフルに使えないのでその後は蚤の市を何件か廻ってから観光がてらビールでも飲もうと言う計画でしたが
IMG_0862IMG_0863
朝から正月明けはやっていないよとの事、、、、しょうがないので昼は白ソーセージを食べると勝手に決め
IMG_0891
朝10時、アウグスティーナに移動
IMG_0897IMG_0903
それにしても周りを見ても白ソーセージを食べているのは自分一人、、、、ネットで見た時は『新鮮な白ソーセージを必ず食べるべし』的な事を書かれていたが、観光者だけが
一番盛り上がっているのではいのか?とふと思った、浮かれ過ぎた自分が恥ずかしい、美味しいけどね。でもそんな凄いって程でもなかったです。
ココでヘレスやら数杯飲みながまだいける!っと思う自分を抑えるのに必死だったのですが移動しなくてはいけない。
次は『流石にやっているだろう蚤の市!』との勝手な思い込みと酔っぱらっているので勢い良く移動、、、、
まあここからが大変でした。
IMG_0867IMG_0871IMG_0872
駅からおりて公園を歩く事1時間以上、、、結局着いたのは良いがほとんど人がおらず、、、、
でもバイエルンミュンヘンのサーカー場やらBMWの博物館が見れたから良しとしよう。
午前中は『結局、ビール飲んでソーセージ食べて歩いただけじゃん』的なテンションで終了。
次はアインガーの工場に行くか、修道院ビールのアンデクスに行くか迷ったが午前中はずっとアインガーと思っていたが、その逆に変更してみた。
『一人だから予定も変更し易い!』などとかってに思いながら中央駅に移動。
IMG_0877IMG_0882IMG_0888IMG_0908IMG_0912IMG_0915IMG_0917IMG_0919IMG_0923IMG_0925IMG_1010
ミュンヘンの街並みは全てが新鮮で見ているだけで楽しい。
ー続

January 30th, 2014 TAJI

DAY5 続き

IMG_0828IMG_0834
次、向かうはココ
IMG_5403
AUGUSUTINER
まずはヘレス!
IMG_5404
今回もマースは頼まずジョッキのハーフで飲みましたが、ものの2.3分で飲める位飲み易い!
喉に引っかからない美味しさと言うのが正解か、とにかく香り味わいのバランスがサイコーです。
2杯目はEDELSTOFF!これはグラスでの提供でしたがこれまた美味い!ヘレスの味が濃くなったような感じだが香り味わいも数段UP!
でもヘレスのほうが個人的には良いかな。
IMG_0838IMG_0836
3件目は隣にあるAYINGER!のはずが満員で入れないとの事、、時間がないのでココではボトルビールを買い、とにかく次へ移動、歩いて2、3分の所にあるシュナイダーの真向かいにある
この店HERZOGLICH BAYERISCHES BRAUHAUS TEGERNSEE
IMG_0843IMG_0845
ここまで来ると相当お腹がパンパンでしたがデュンケルバイスビアを注文、
IMG_5413
コレも相当濃厚な味わい!バナナの香りにデュンケルの味は独特な風味でクセになりそう、、、喉越しも良いしコレもゴクゴク飲める。
IMG_5408IMG_5410
最後はヘレスで締めましたがココのヘレスも素晴らしい、、、、、
IMG_5396
結局、最終的には帰れましたがこれ以上飲んだら危なかったかも。

January 30th, 2014 TAJI

SWISS-MUNCHEN DAY5

ベルンとも今日でお別れ、友人らに中央駅まで送って貰い
IMG_5384
チューリッヒまで1時間電車の旅(日本円で5000くらい)、まず電車で驚いたのは改札口がなくていきなりホームから電車に乗るという事、切符を買っていたけど誰が確認するのかと思いましたが、それはコッチのシステムなので馴れるのに違和感アリ。
IMG_5389
チューリッヒ中央駅から歩いて5分くらいのところにバスターミナルがあり、そこから高速バスに乗り4時間の旅、目指すはミュンヘン!
IMG_5390
格安バスに乗ったのに意外と快適な室内、WI-FIも繋がるしコレで往復5000くらいは安いな、、、、時間に余裕のある方は意外とバスの旅オススメです。
国境を超えドイツなんて意外とあっという間、景色を見ながらボッーとしても楽しめました。
IMG_0813IMG_1068
ミュンヘンの中央駅からすぐのところがバスターミナルだったのでアクセスもかなり良く予約したホテルまで歩いて10分くらいだったかな
到着、、、、
IMG_5394
案の定というかアクセスと安さを重視したのでこのような狭い部屋でした(2泊8000くらい)。
荷物を置いて休まず観光&美味しいビールを飲みに移動、下調べも無しだったのでHOTELの人に聞いて、Uバーンに乗り2駅ぐらい
IMG_0847
上に上がるともう真っ暗。
とにかく聞いた道をひたすら歩くと見たことがあるロゴを発見。
とりあえず喉が渇いてたので迷う事無くSCHNEIDER WEISSEからスタート
IMG_0830
IMG_1016
初めはTAP2から、、、、
IMG_0823
IMG_0821
とにかく美味い!バイスビールはこの味なのかと思わせる位、バナナの香りとは別に味わいが素晴らしい、軽いのに濃厚、かなり満足感ありのクリスタルビール!
次はとなりのおじさんにお勧めされたTAP7,コレがここのオリジナルでローカルではド定番みたい。
IMG_0826
このビールは複雑なバイスビール!色々な香りが混ざり独特な味わい、そして味も濃厚!これとソーセージが合う合う
IMG_0824
それにしても初めからドイツビールの見方が変わりました、やはりオリジナルは奥が深い。
次はTAP5!バイスビールにホップの苦みがたまらない、このテの味は初めて飲んだけど衝撃的です。
それにしても1件目からこの状況ではまずいなあと思いましたが、おじさんの話も面白いしビールも美味いしで結局3杯でへろへろに、、、、、
次のお店にいかないと。

January 29th, 2014 TAJI

JAPAN BREWERS CUP 2014

JBC2014に出店することになりました
今回はアパレル、いわゆる洋服を展示、販売。
TRANSPORTERオリジナルのウェア全ラインナップが勢揃いし、新作の2型も当日お披露目させて頂きます。
1月31日から2月2日の3日間、私も店頭に立ち皆様とお話を出来る事、楽しみにしております。
お気軽にお立ち寄りください。
https://www.facebook.com/events/233506763494450/?fref=ts

January 29th, 2014 TAJI

TRANSPORTER的視点VOL.04

昨日、行われたTRANSPORTERでの今年1回目のイベント『TRANSPORTER的視点』。
平日にも関わらず沢山のご来場誠に有り難うございました。
IMG_5599IMG_5604
ご来場して頂いた方々のビールを飲んだ時の反応が楽しみでしかたがないのですが、
今回もメーカーさんのお陰でかなり盛り上がったのではないかと思っております。
今回驚いたのが始まって数時間程でSOLD OUT(無くなる)KEGが2樽もあったという事ですかね。
そのビールは内緒にしておきますが注目度が伺えます。
来場して頂いた方々はお分かりになるとお思いますが
ビールの消費量によって皆の反応が分かり易く出てくるのもこのイベントの醍醐味でしょうか。
今回のビールリストですが、
IMG_5600
東京ではほぼお目にかかれないヨロッコビール!ミチクサセッション、スモークアップル。
日本に入ってきたばかりなのですがミッケラーの弟率いるイーブルツインからヒップスターエール。
日本のファントムブリューイングであるリオブリューイングからベルギーで造られたチョコレートスタウト。
サンデイエゴからは、バラストポイントブリューイングからは定番のペールエール!ストーンからはレビテーションエール!
そして最後はベアードブリューイングからは季節限定のみかんエールやら定番全て揃ったラインナップでした。
今回のビールを提供して頂いた、メーカーさんやブリュワーさんなどのトークもかなり情熱的な話から面白い話が聞けましたのではないでしょうか。
ナガノトレーディング中川さん、リオブリューイング菅原さん、ベアードブリューイングてつさん、本当に有り難うございました。
今後の動向がかなり気になるメーカーさんばかり!今後も期待しています。
次回のTRANSPORTER的視点の日程はまだ決まっていませんが番外編と称して討論会的なものを企画しております。

TRANSPORTER的視点とは?
ブリュワー、インポーター、ビアパブのスタッフ、ギークな人、ビギナーの人、楽しみたい人、ビールが好きな人などなど様々な人達が集まり
TRANSPORTERがセレクトしたビールを、新しいものから定番のモノまでを飲み比べ、色々な人と話をしながらビールの知識や楽しみを覚えていく、そんなイベントだと思って企画をしています。

January 28th, 2014 TAJI

ギャップ

ここ最近の事、色々な取材をさせてもらい様々な人に会う事が多いのですが
話をしてみると印象がかなり違う人が多い、
いわゆるギャップというやつです。
先入観がその人の人物像を勝手に造ってしまうのでついつい身構えてしまうと感じた。
これからの未来を見ようと試行錯誤している人達との話もそうですが様々な哲学や企業理念、ビジョンなどを聞いているとワクワクしてしまう。
IMG_5556
その中でもデリリウムカフェでお会いした菅原さんにはかなりの衝撃を受けました、彼も今後のビール業界の革命には必要な1人、、、、、
今後の動向にも注目です。それにしてもヨーロッパビールだけではなくアメリカビール好きでいて更に詳しいのは驚きました(笑)
1/27(月)に行われるtransporter的視点でもトークして頂けるので内容が楽しみです。

デリリウムカフェ http://www.deliriumcafe.jp/

January 24th, 2014 TAJI

DAILY STANDARD vol.14

毎年、自分にとって冬には欠かせないモノである、ダウンJK、VEST類
IMG_5510
昔からPATAGONIAやNOTH FACEなどをよく着用していたのですが最近はモンベルや手前ミソですが自分でデザインをしているダウンジャケットを愛用しています。
デザインはもちろんですが、とにかく軽くて暖かい機能性を優先してしまうんですよね、値段は安いのに良い出来なのはモンベルが一番ですかね、次に自分のところ(笑)
寝袋メーカーNANGAで作ってもらっているので防水性、縫製共に抜群の出来。
こちらは若干、値ははりますが軽くて暖かいのでオススメです。

January 21st, 2014 TAJI

SWISS DAY4

IMG_0750
(ボトルデザインは良い、味はやはりライトなヘレスやアンバーがスイスは中心)
やはりダラダラとこの日も朝からビールを飲みながらのんびり過ごし
IMG_0808
急遽、ドイツがすぐ隣という事でミュンヘンに行こうと思い往復バスチケットを購入(往復¥4500位)、やはりネットは便利だな、、、
そんなこんなhotelを予約したりしていたら昼過ぎになっていたので
スーパーへ行く事に、、、、そこでお土産などを物色。
IMG_0727IMG_0729IMG_0731IMG_0732IMG_0735
どこの国に行ってもやはりスーパーマーケットが一番好きですね、デザインも面白いし。
この写真の歯磨き粉みたいなモノがマヨネーズ、種類が沢山ありすぎてかなり迷います。
スイスはチーズ、パンはかなり安いが他の食材は日本の2倍から3倍位するのかな、かなり生活水準高めで物価も高い。
詳しく聞いてみるとスイスの国民は最低賃金も高く設定されているみたいでこれはこれで標準らしい。
因にビール500mlは日本円で200円から300前後。

January 21st, 2014 TAJI

TRANSPORTER 的視点VOL.04

『TRANSPORTER的視点』イベント@中目黒TAPROOM!
いよいよ来週に迫ってきました。
色々なクラフトビールを色々な視点で飲んでみよう!
そして
クラフトビールの説明やメーカーさんなどのトークなどあり
クラフトビールの楽しさや知識も勉強できます。
などなどと
言ってもかたくなく純粋に楽しもうという会なので皆様お気軽に参加してもらえばと思っております。
ベアードブリューイングのビール定番全種類、季節限定に加えてTRANSPORTERで選ばせていただいた
ゲストビール5種類が今回のラインナップになります。
今回の参加ビール1つ目は、なんと逗子のクラフトビール、ヨロッコビール飲めちゃいます!LOCAL ONLYなこのビールですので
この機会に飲まないと東京では飲めないかもしれませんヨーーー!
2つ目はアメリカ、東海岸NYからイーブルツイン他シークレットビールがでるかもしれません。
参加ビールは随時発表致しますが今年1回目という事で新しいものを中心なラインナップ!。
入場無料なので宜しくお願いします!

{TRANSPORTER的視点}
@中目黒TAP ROOM

1/27(月)18:00〜24:00まで

ゲストビール
ヨロッコビール(逗子,日本)
イーブルツイン(NY.USA)
ナガノトレーディングから1銘柄

トークブリュワー
(参加ブリュワリ−さんからのビールの説明などのトーク)
20:00開始20:40終了予定
3社予定しております。
聞きたい事や質問などあると思いますので、その他はフリートークになります。
皆でワイワイ楽しみましょう!

January 20th, 2014 TAJI

SWISS DAY 3

IMG_5345IMG_5346IMG_0763IMG_0779
元旦、昼過ぎに起きてだらだらしながらビールを飲んでいるとBERNの街に熊公園とBREWRESTRANTがあるという事でとりあえず出掛ける事に、、、、、
BERNでは熊がシンボルになっているらしい、、、でも熊公園には寒いせいか一頭しかいなかったけど(笑)
IMG_0777IMG_0775
外は−5度位だからまあしょうがないという事で早速、ビールを飲みにへ隣のレストラン
IMG_0783IMG_0787
ここではプレッツェルとレストランの地下で造っているというビール3種類を飲みましたが
ヘレスはクセが無くゴクゴク飲めると言った感じでかなり美味しい、WEIZENは香りは独特のエステル香が漂い若干小麦の粉のような香りがする、メルツェンはアンバーのような香りでいて若干薄く感じた。
全て味が濃い訳でもなくスイスイ飲めるものばかりと言った感じ、スイスに来てから飲んだのもみんなこんな感じでした、スイスでのマイクロブリュワリー初体験でしたがやはりヘレスが一番な気がする。
IMG_5351
夕飯はおせち料理を友人の母に作ってもらい日本にいるみたいな感覚でした。
IMG_5357IMG_5360

January 17th, 2014 TAJI

Load More Posts

Calendar

2014年January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Dec   Feb »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved