本物

中学生位の時、当時住んでいた川口から上野まで行き洋服を買っていたのだが月に2回は通っていたかな、買わない事が多かったですが見るだけで楽しめたんですよねえ(笑)
当時から通い続ける上野の老舗『yayoi』。『アメカジ』という言葉が出てきた頃、made in usaのアメリカモノをなけなしのおこずかいを貯めて手に入れていた記憶があります。
IMG_5795IMG_5791
今の時代、昔からあるこういった本物もmade in usaじゃなくなり製造メーカーも減っていきているのですが安いだけで良いのか?という疑問はあります。
モノに対してはお金を出すという事が価値観であるのですがカルチャーなんかは必要がない時代になってしまったんですかね。
昔はそうだった気がしますが時代の波には逆らえないのかな、それでも自分はカルチャーやバックボーンがあるほうが好きだしそこには『本物』があると思う。

February 27th, 2014 TAJI

PIZZA PORT

先日、アンテナアメリカにてPIZZA PORTを飲んで驚いたのはアメリカで飲んだ時と同じ味、もしくはそれ以上か?
というパーフェクトな状態で飲む事が出来た。インポーターさんの努力のお陰だと思います。
こういうモノがどんどん入ってくるとなると色々と状況も変わってきますね。もう海外で飲む必要がない時代が来るのかな。
AVERYといい良いモノが入ってくる事は良い事です、、、、、、、

February 25th, 2014 TAJI

スタイル

最近、色々と聞かれるクラフトビールのスタイルについての定義。
例えばですがこの間あった出来事、以前飲んだ同じ銘柄で同じスタイルのビールを飲んでみたらあら不思議、ペールエールからヘレスな味に変化している。
記憶違いかなと思っていましたが、そんなことは無いのですかさずその場に居たビールメーカーの営業さんとお話をしたら
『前からレシピは変わっていないのでそんな事はありません』と言われたのですが質問を何個かしたら最終的にはノーコメントと言われました。
その時。思っていたのですが『レシピが変わっていないわけがない』と思う位の味の変化だったで、自分が感じたのは『このへんの話はタブーなのかな?』
という事。スタイルについては色々な意見があって良いと思うし定義とはなにか?が問われる時でもあると思う。自分はスタイルは自由で良いと思ってるし、
『レシピ少し変えましたよ』と言う事を言っても、味を少しずつ変えても良いと思う、美味しくなれば嬉しいしね。
それにしてもココ1、2年で日本のブリュワリーの個性が強くなってきた事、凄く素晴らしい事だと思う。
来月のシークレットイベント楽しみでならない。

February 21st, 2014 TAJI

9 MAR 2014

TRANSPORTER UNDER GROUNDな会を 3/9 SUN13:00〜都内で行われます、場所はまだ言えませんがTRANSPORTERのツイッターやFACE BOOK、もしくは出演者達が何らかで発表するかもしれません
今言える事は口コミのみ、、、、、、
http://craftbeertransporter.com/
https://twitter.com/BeerTransporter

IMG_5582

February 20th, 2014 TAJI

ビルカニンガム

tit_main
ビルカニンガムと言う男を知っていますか?
アメリカのニューヨークタイムスでも彼のページがあるのは知っていましたが、
今現在80歳を超えながらもストリートからコレクションまで撮り続け、色々な人達に影響を与え続けている、、、、、
これだけファッションの楽しさを人に伝えられる事はとても尊敬出来るし彼の一途な好奇心、バイタリティが凄すぎる。
この映画はファッションに興味がない人も必ず見て欲しい!
ドキュメンタリーとしても良い作品ですしビルカニンガムという人物の素晴らしさを知って欲しいと思います。
http://www.bcny.jp/

February 17th, 2014 TAJI

バンクシー

Banksy Exit Through the Gift Shop limited movie poster
イグジット スルー ザ ギフトショップというグラフティアーティストによるドキュメンタリー
を最近見たのだがかなり興味深い内容で。
簡単に言ってしまえば『公共施設などにいわゆる落書きをする違法行為』なのだが、
それが違法ではなくARTとしてオークションで高値で売買されている事実があるという事。
細かい事は見たほうが分かりやすいだろうが
『ART=グラフティ』
が好きな自分にはワクワクするくらい非常に良い内容でした。
http://www.youtube.com/watch?v=nBBe-kx_ODoc0052259_236379

February 15th, 2014 TAJI

概念が変わった旅

スイス/ベルン-チューリッヒ-ドイツ/ミュンヘンの旅いかがだったでしょうか?見て頂いた方々の気持ちよい感想
を色々な場所でいって頂きました。見て頂いた方々有り難うございました。

簡単なスイス、ドイツ事情ですが。
スイスはとにかく公共機関の乗り物も食べ物も高いがビールも高い。
ビールはほとんどがピルス、ヘレスやバイスビアなどが主流ですかね軽くて飲みやすいモノが多くオーガニックショップではワイルドイーストのサワーっぽいビールがあったりとしましたが、
基本はドイツ、チェコビールのような感じですかね。ベルギービールのようなスパイス系はほとんどありません、特に凄く美味しいと言ったモノが少なかったです。
やはりスイスではBFMが一番かな、、、、、
マックのセットで¥2000前後、路面電車やバスは1ゾーンで¥600位、ビールなんかはBFMの小さいボトルが¥700位、他のスイスビールは1ボトル¥500前後
(生ハムとチーズ、チョコは日本の半額以下でしたが、、、、、、)
と生活水準が極めて高いと思いましたがスイス人の友人に聞いたところ、実際はバイトで時給¥2000以上が普通らしい。
感覚的には日本と同じなのかも知れない。景色や町並みはもちろん素晴らしいので一度は訪れて欲しい場所ですかね、心が洗われると思います。
IMG_5274IMG_5315IMG_5319IMG_5351
ドイツはユーロ圏最大の国のウチの1つと言う事もあり経済的にも日本に似た感じがしました。
今回行ったミュンヘンは本場オクトーバーフェストでも有名な場所と言う事もありビールの醸造所、ビアホールが沢山あり、地域的に特徴的なバイスビールやヘレスといった
ビールは全てこれがオリジナルの味か?と言うくらい美味しくハズレはないぐらいでした。香り、味共にバランスが整っていて綺麗なビールばかり。逆にラオホとかも飲みたかったけど、、、、、、
これも旅の醍醐味ですかね、地域性の違いでビールの味も変わる、素敵です。
物価はビアホールでビール1杯500MLが¥600前後ソーセージなどの食べ物が¥1500前後、スーパーではビール1本500MLが¥200位、電車で乗り放題1日¥800前後(チケットの種類により若干変わります)
IMG_0824IMG_0826IMG_0876IMG_0922IMG_0923IMG_1040
昼も夜もミュンヘンは楽しめる街、郊外でビールを飲みながらゆっくりするのも良いかもしれませんね。
今年中にベルリンには必ず行こうかと思っています。今ドイツではベルリンの若手醸造所が面白いらしい、、、、、、

February 14th, 2014 TAJI

チューリッヒ-フランクフルト-東京 DAY8

IMG_1088IMG_1138IMG_1143
朝、寝たような寝てないような感じで起きれました。
中央駅まで歩いて行く景色は凄く綺麗だったな、、、、
IMG_1153IMG_1151
中央駅から空港迄15分くらいで到着したのですが、
IMG_5457
国内線なのにまさかの2時間前に到着、、、、
IMG_5458
ボケボケですね、完全に暇な時間が出来てしまったので、アインガーと生ハムで時間をつぶすハメに。
IMG_5464IMG_5466
飛行機に乗り爆睡の中きずいたらフランクフルトに到着、約1時間位か。
TRANSITで1時間程あったので急いで
ビールとカレーソーセージを、、、、、
IMG_5468
IMG_1162
食べたんですがあまりのボリュームに撃沈、
ボテトにソーセージ、味の濃いカレー粉とケチャップなんかが入ったソースの組み合わせは
重すぎる、、、、、
値段はソーセージ¥1400くらいビール700円位。
ビールはLICHERのバイスビアでしたが普通に美味しいとしか言えない味だったな、、、、、

February 12th, 2014 TAJI

ミュンヘン-チューリッヒ DAY7

IMG_5427
ミュンヘンを出発してチューリッヒまで行きとは違うルート、、、、
行きよりは何カ所か多くバス停に停まる分、こちらのほうが安く帰れるのですがこれが大当たり
IMG_1075IMG_5433
色々な場所が見れて良かった、、、、
IMG_1081IMG_1085IMG_5438IMG_1080
途中、フェリーにも乗れて旅気分を満喫。
IMG_5448
湖をわたるとスイスの国境でした。
国境を越え1時間半くらいでチューリッヒに到着、、、、
IMG_5449
今回のバスの旅、飽きる事無く新しいものばかり体験出来て良かった、、、、
バスターミナルから思い荷物を引きずりながら歩いて10分位のHOTELに宿泊、、、、、
それにしてもHOTELにエレベーターが無く3階までこの重たい荷物を運ぶハメになるとは思わなかった。
IMG_1091
部屋はキッチンがついてこぎれいな感じこれで日本円で¥10000位、それにしても高すぎるな
IMG_1141
荷物を置いてからスーパーへすぐ移動
IMG_1147
日曜日という事でスーパーがやっていない!とりあえずリカーストアでビールとお土産を買い
外食するとファーストフードでも2000から3000円くらいするので、
しょうがなくグロッセリーで買ったサラミとチーズパン(¥900くらい)で夕飯をすます事に
IMG_1096IMG_1104IMG_1103IMG_1102IMG_1101IMG_1100IMG_1099
(とりあえず色々な各国のビールがおいてあります)
部屋に戻ったのは21:00くらい、、、最終日なのでビールを飲みながらパッキンをしていたのですが
IMG_5454
このビールの2倍の量を日本に持って行く事に驚愕、、、、
買い過ぎだろうと思いながらビールを減らす為に飲み続け、きずいたらたまたまTVでやっていたゴットファザーを6時間も見るハメに、、、、、アルパチーノ若いな
寝たのは朝の4時、起きるのは朝の6時、、、、、
IMG_1145

February 11th, 2014 TAJI

ミュンヘン DAY 7

朝、8時に起きたんですが奇跡的に二日酔いはなくてスッキリ、、、、、
コーヒーを飲んでから近辺をウロウロ。
IMG_0994IMG_0999IMG_0998IMG_1003IMG_0889
最終日は日曜日という事でお店はほとんどお休み、なので教会と街並みをを見る程度でしたが雰囲気が良いのでかなり満足。
それにしても民族衣装が普通に売られていてビックリ、ピンクとかはどうかと思うけど(笑)日本では見た事無いなあ
IMG_1046
朝からシュナイダーで白ソーセージを食べ,TAP 4ビールをカブつき、
IMG_1017IMG_1018IMG_1021
アウグスティーナーでまたもやヘレスを飲んで
IMG_1001IMG_1053
やり残した事がないように気になったものは全て飲んできました、、、、、
12時くらいになりホテルに戻りスターミナル迄移動したのですがとにかくビールのせいでカバンが思過ぎる、この時には既に40キロはあったのではないかと推測、、、、
全部飲んでしまおうかと思ったくらいの重さ、こんなの初めてだ、、、、、
バスターミナルに着いたのはいいが2時間前に着いたので、やる事が無いのとあまりに寒さが酷く、とにかく飲むしかないという事で
スーパーで買ったペットボトルのWEIZENを飲み(これが1本40円位でかなりのハイクオリティビール)ながら待つことに。
ー続く

IMG_5430

February 10th, 2014 TAJI

Load More Posts

Calendar

2014年February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Jan   Mar »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved