#3 DAY 2 CHICAGO- ST`LOULS

朝、5時に起きてロングドライブの旅に出る事を決め、兎に角目的地も無いままにセントルイスまで行く事に。
IMG_8020
(それにしてもシカゴのホテルやパーキングはNYばりに高い。一晩泊めて$39、、、、、、)
IMG_8607
途中に大きい街も無くそのまま10時くらいにセントルイスに到着。
セントルイスと言えばセントルイスカージナルス(野球)、セントルイスブルース(アイスホッケー)、セントルイスラムズ(アメフト)、ミシシッピ川、ゲートウエイアーチが有名ですかね。
IMG_8029

訪れたのは土曜日だったせいかダウンタウンにはあまり人はおらず栄えた感じは余りない、、、、郊外に出ると廃墟が多いし。
IMG_1514

IMG_1516

IMG_1518

IMG_1520

1時間位ウロウロした後に街の外れにある4 HANDS BREWINGへ行く事に
(工場地帯にあり分かりずらい場所でした)
以前から、ボトルは飲んだことがあり興味があったブリュワリーの一つだったのですが実際言ってみるとやはり
IMG_1499
IMG_1509

IMG_8024

IMG_8026

IMG_1510
、興味をそそられるラインナップばかり。
IMG_1504
悩んだあげくパイントでは無くフライトを注文
IMG_1506

SINGLE SPEED SESSION
アルコールは低いが兎に角、ホッピーと言う言葉に尽きる程、ホップが効いていてニガーいビールで飲みやすさは余りないセッションエール。
DIVIDES SKY RYE IPA
ライを使ったIPA、ライの感じが余りしなく実際飲むと少しクセのある苦いIPAと言った感じ。
NELSON SAUVEN PALEALE
苦みが少なくスっキリとしたペールエール、ネルソンソービンのHOPの個性が全面に押し出されている。
PASSION FRUIT PRUSSIA
低アルコールでいてこのベルリーナバイセは程よい酸っぱさがクセになりそう、どんどん吸い込まれてゆくように飲める。

他にも興味がそそられるビールもあったのですが、次の移動も考えボトルと缶を大量に買い移動、、、、、、

4 HANDS BREWING

*場所的に車でしか行けない場所にあるが、工場と併設してTAPルームがあり食事も楽しめる。
ミルクスタウトなど飲んで欲しいビールが沢山あるブリュワリー

THURSDAYS:
$9 GROWLER REFILLS
All Night Long
THURSDAY – SUNDAY
GOSHEN COFFEE CO. TAKEOVER
9:00am- 1:00pm
SATURDAYS:
BREWERY TOURS
12:00pm & 4:00pm
2ND & 4TH WEDNESDAY:
CELLAR NIGHT
8:00pm – 10:00pm

November 28th, 2014 TAJI

お土産

個人的な事なのですがアメリカに言ってきた時、自分に対してのお土産をかなり購入するのですが、今回は自分で着る洋服J CREWのOUTLETで購入したSHIRT1枚
IMG_8500
と勢いで買ったテキサスで購入のウエスタンハットのみという、今までにない物欲の無さ。
そのかわりビール達は大勢買いましたが、、、、
IMG_8480

November 25th, 2014 TAJI

#2 DAY 1 CHICAGO

DOWN TOWN のHOTELにチェックインをして休む事無く近くの駅から電車で移動,郊外はともかくとして市内はなるべく電車のほうがオススメです、ビールも飲めるしね。

日本の地下鉄のようにシカゴの電車は色で線が分かれているので比較的分かりやすいのだがチケットの買い方には少々戸惑ったので簡単に説明します。
IMG_7982
1日乗り放題は10ドル、1回券は3ドル(乗り換え等は2時間以内ならOK)なのだがおつりが出ないと言うのが難点(ここが分かりずらい)、なので1ドル札は何枚か持っていたほうが無難かなと。自分らは3人でシングルライド3枚、10ドル払いおつりは諦めました。地下鉄、バスである程度どこでも行けるので便利ですが郊外に出るときは注意が必要な場所もあるので気をつけて下さい。
僕がきずいたところはREDラインの郊外に出るのはいいですが80ST以上の駅には余り行く事はお勧めしません(治安が悪そうなので)。
街中は比較的治安が良く安全なのでご心配なくと言いたいところですが用心に越した事はありません、夜は特に気をつけたほうが無難です。
IMG_7983IMG_7985
REVOLUTION BREWINGのBREW PUBは、
IMG_8015
駅から歩いて3分くらい
IMG_7938
アクセスは良いしここに行くのはシカゴに来たらMUSTかなと思います。
IMG_7987
(BREW PUB付近の交差点)
IMG_7988

IMG_7992
店に入ると大混雑の店内、予約を取ってもらって良かったと改めて痛感、実際待ってたら1時間位待つハメになってたみたい(週末は予約を取る事をお勧めします。)
IMG_1490
兎に角、ビールが飲みたかったので初めからガンガン飛ばします。
IMG_7993IMG_7994
初めはWORKINGMAN MILD,これはイングリッシュスタイルのビールででUKパイントで提供、モルトの甘みがしっかりとしていて琥珀色なのにサクサク飲めるアルコールが低いし兎に角バランスがいいマイルドエールですかね、
2番目はLOGANBERRY,アメリカンウイートにラズベリーのほのかな味わいと香りがしているが、ウイートのしっかりとした味、飲んだ時に口の中に広がる爽やかな小麦感が心地良い、これは女性にもお勧めです!USパイントで提供。
3番目はBOTTOM UP WIT,アメリカンベルジャンスタイルと言ったところか、小麦の味とスパイス感がスッキリとしていて苦みも無く飲みやすいので1口飲んでまた2口目に行ってしまう位飲みやすい、ベルギービール好きにはお勧めです!USパイントで提供
4番目はCROSS OF GOLD,アメリカンゴールデンエール!兎に角、飲みやすくスルスルと行ける。ホップの香りと味がしっかりとのっていてホップの爽快感が飲んだ後の満足感を増幅させる。
USパイントで提供。
5番目はPENGUIN HOPS!これぞまさしくアメリカン ホッピー ペールエールと言ったところか、提供されたときからホップの香りが周りに漂っていたが、口に近つけたらホップの香りがガツンと来て、飲んでいる時に口から鼻に抜けるホップの香りが何とも言えない爽快感にかられる、苦みもしっかリとしていて後味もキレッキレで文句無しの逸品。
ここからは流石に酔ってきましたが
食事が登場という事で一休み
IMG_1492
一人一品頼んだのですが登場したのはどれも”ガッツリ”な食べ物。バッファローウイングはスモークされていたのでバーベキュー味に近いかな。(約10ドル)ハンバーガーは肉の旨味がしっかりとしていて見た目は味はあっさりとしていて食べやすい、しかし大きさはマクドナルドのBIC MAC3個分くらいか、、、、(約14ドル)PIZZAも濃厚な味わい。(約15ドル)(結局は半分ずつ残して持ち帰りましたが全てビールと合う事は間違いなし)
6番目はCHICAGO SMOKE!ジャーマンピルスナーにスモークの香りをまとわせたビール、ラオホピルスナーと言ったところか、ビールだけ飲んでもサクサク飲めるくらい飲みやすく、スモークされた香りがインパクト大。スモークされたバッファローチキンと相性抜群!肉類を頼んでこれを合わせるのがクセになりそうな味わい。ピルスナーグラスで提供。
7番目はANTI-HERO IPA,ここのブリュワリーの代表銘柄言っても良いでしょう、アメリカンIPA!モルト感がしっかりとしていてキレッキレではないがスッキとしていて飲みやすく琥珀の色合いが美しい。後からガッツリとくる、しっかりとしたビール。USパイントで提供。
8番目はそろそろキツくなってきたのですが最後の1杯と決めCOFFFE EUGENE!シカゴではかなり有名なコーヒー屋さんDARK MATTER COFFEEとのコラボレーション。
コーヒー好きにはたまらない,一品ではないかと思われますがビール好きにもたまらないのではないでしょうか
他にも飲みたかったのですが、これで締め、歩きはふらつく事が無かったのですが帰りの電車で半分記憶を飛ばすコトになるとは、、、、、
それにしても全て美味しかったのがREVOLUTION BREWING,
こんなにレベルが高いアメリカ中部のビールが日本で飲めるようになったとは驚きです.
IMG_1485

REVOLUTION BREWING WEB SITE http://www.darkmattercoffee.com/

ブリューパブ・レストラン
BREWPUB ADDRESS
2323 N. Milwaukee Ave. Chicago, IL 60647
BREWPUB HOURS
Open 7 days a week
Mon-Fri: 11am-2am
Sat: 10am-3am
Sun: 10am-2am
食事とビールが楽しめます。

ブリュワリー 併設TAP ROOM
BREWERY ADDRESS
3340 N. Kedzie Ave.
Chicago, IL 60618

BREWERY TOURS
Our Kedzie Ave. brewery is open to the public
Wed-Thurs: 2-10pm. Fri: 2-11pm. Sat: noon-11pm. Sun: noon-8pm
ビールのみ(無料ポップコーンあり)
缶ビール、T-SHIRTなどのグッズ類も購入可能

REVOLUTION BREWING日本輸入代理店
AQベボリューション http://www.aqbevolution.com/

November 24th, 2014 TAJI

#1 DAY 1 CHICAGO

お久しぶりですTRANSPORTER発行『タジ』こと田嶋です。
今回はシカゴから南部を廻りシカゴに戻るルートでビール飲みながら観光やらをしてきました。10回位に分けて書いて行こうと思っていますので気長にお楽しみにしていて下さいね。
ではまずは
#1 『DAY 1 CHICAGO』
IMG_7967
シカゴ行き前日にチケットを取り編集長白石に苦笑いをされながら行くことを決意した今回の旅、『シカゴ』は初めての地と言うのもあるが色々な人に会う事、知らないコトを見たり、経験したりする事に対してのワクワク感は止まらなかった。仕事の都合上、家に3時間程戻り、とりあえず鞄に2日分の衣類と常備薬を投げ入れ、パスポートとチケットをちゃんとしまったか何度も確認し(実はパスポートを忘れたことがある、、、、)
バタバタとしながら成田空港に到着、シカゴまでは13時間程、狭い空間でビールを飲みながらひたすら映画を見るのが好きで今回も同じように映画を見続ける、5本位見たがクリントイーストウッド監督の『JERSY BOYS』が特に良かった、オススメです。
あっという間にシカゴ空港に到着
IMG_7968
出国はスムーズにいき外は思ったより寒く0度位(日本はその時18度くらい)服装はフリースの上にナイロンジャケット、ニット帽と言うスタイルで丁度良いくらい。空港を出てレンタカーをピックしに行くが、そこから問題発生、まさか2時間も借りるのに待たされるとは、、、
IMG_7969
シカゴに到着したのは14時、レンタカーを借りれたのが16時半、まあまそこまではしょうがないとしても、ダウンタウンに向かうまで渋滞にハマってしまう、もうここでアメリカ時間だからしょうがないと諦める。
IMG_7975(WELCOME感は無い)
初日は『REVOLUTION BREWING』に取材で行く事になっていたので時間を気にしながらの移動。
なんとかTAP ROOMを併設している工場に潜入。
IMG_1480
中に入るとまずはTAP ROOMがお出迎え、夕方の17時と言う時間なのに店内には30人くらいいるだろうか、凄く皆楽しそうだ。
IMG_1477
TAP ROOMの広さはフットサルコート2面分位の大きさ?。ここで取材に来たとスタッフに伝え待つ間TAPのラインナップをチェック!TAPも数が多く定番からシーズナル、缶、ボトルが全て揃っている、
グッズの品揃えも凄い
IMG_1434

コミュニケーションマネージャーKIMさんが笑顔で登場!工場内を案内してくれる事に
IMG_1472
(ここからは取材もしているのでフリーペーパーで見て下さいね)
しかーーーし!やはり早く見たいと思う方もいるとは思うので少しだけ写真を公開。
IMG_1437IMG_1438IMG_1448IMG_1457IMG_1459IMG_1464IMG_1465IMG_1469IMG_1471
取材中思ったのが『革命』と言う名にふさわしいブリュワリーではないかと、新しいスタンスで新しいものを造っていく事で今後も『革命』を起こしていきそうだ。
(それにしてもバレル飲みたかった、、、取材後KIMさんらがTAP ROOMで飲んでいけば?と誘ってくれたのだが自分は車の運転があり飲めず、一緒に行ったツレが何杯か頂いているのに我慢がならなかったのは言うまでもない。)
取材が終ったのは18時位だったのですがグッタリ疲れてHOTELにチェックイン、、、、のハズだったのですが
KIMさんの笑顔に癒されながらの取材にTAP ROOMで飲むか悩んだ末にKIMさんオススメの別の場所にあるREVOLUTIONのBREW PUBに行く事に決定!その場で予約もしてもらいました。
IMG_1481

続く

今回急な取材にも関わらずご協力して頂いたREVOLUTION BREWING USAもそうですが色々とアポイントを取って頂いた、AQ ベボリューションのアルバートさん、坂本さん本当に有り難うございました!感謝です。
お土産も沢山頂きました(笑)

November 22nd, 2014 TAJI

ハロウィン

先週からのハロウィンウィーク。
ようやく今日明日で落ち着くと思いますが、
週末の渋谷駅周辺は仮装していないとおかしい程、普通の服装をしている人達が少なかった気が、、、、
兎に角楽しむ事に徹するという事は良い事です。
IMG_7889

IMG_7892

IMG_7894

IMG_7895

November 2nd, 2014 TAJI

Load More Posts

Calendar

2014年November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Oct   Dec »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved