革命

今年も気ずいたら
あっという間の31日

今年は

『TRANSPORTER BEER WEB MAGAZINE』

を初めて1年が経ちましたがなんとか皆様のご支援、ご協力を頂き、無事に続けられる事が出来ました、
このブログを見られている方、応援して頂いている皆様には本当に感謝です。

2014年はクラフトビールの成長年だったではないでしょうか?

日本でもベアードブリューイングが大規模な工場を建設、ファントムブリュワリー、
インポーターが増え、キリンのクラフトビール参入、日本のクラフトビール会社はどんどん設備を増やし工場を拡大させるといった現状。
コンビニでも着々と売り場を広げていっていますがスーパーではまだまだ手に入るところも少ないのも現状。

アメリカはどうでしょう?

1日に約2件のブリュワリーが増え続けていて、
スーパーの売り場比率から言ってもクラフト7:大手3の割合、クラフトビールの需要が拡大している現状を見ると

『成長』

という言葉より、クラフトビールは日常的に当たり前のモノとなっています。

日本もそうなるはず。

2015は世界的に見ても

”革命の年”。

続々、黒船の到来で日本のクラフトビールシーンも更に変わるはず、そんな年だと思います。

IMG_8858
昨日もカナダから日本にやってきた黒船がカナダに戻りました、
彼のような素晴らしい、アーティスティックなブリュワーから学ぶ事も多いはず。
このような経験を生かし、知識を増やし、
そして未来に向け新たなるブリュワーを増やしていかないといけないのではないのかもしれません。

何度も言います、

来年は『革命の年』です。

発行人 田嶋伸浩

December 31st, 2014 TAJI

HOP SAUSE!!!!

もう来年の告知ですか、、、、
二回目ですが、、、、んでこれも2回目のイベント

10841910_635382893255206_5127960872794904392_o

タワーダイニング×トランスポーター主催による
第ニ回目となる今回のイベント!!!!!!!

CRAFT BEER ×TOWER DINING×MUSIC

”HOP SAUCE”

音楽とクラフトビールとの融合”をテーマに
日常生活にある音楽とクラフトビールを合わせてみました。

イベント名ですが

”HOP SAUCE”

という名前です。

音楽には”HIP HOP”などのジャンルがあり、
クラフトビールで連想するホップと言う言葉を使い
”ホップの味付け”
をする

と言う意味から名前を決めました。

音楽(DJスタイル)はもちろんですが、毎回クラフトビールにスポットをあてセレクトしていきます。

日時は1/19(月)18:00-23:00

開催決定!
前回も80人以上の方が平日にも関わらず遊びにきてくれました!
という事は、更に盛り上がる事間違いなしですよね!

今回はR&B,HIP HOPとクラフトビール!!!!!!!

メインゲストDJはGP(from餓鬼レンジャー)
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A015719.html

*DJ クラフトビールなどの詳細は後日発表します。

http://tower.jp/store/kanto/TOWERDININGEBISU

協賛、協力、
タワーレコード
TRANSPORTER BEER WEB MAGAZINE
AQベボリューション
エバーグリーン
COEDO,
ベアードブリューイング

他未定

日時  1/19(月)18:00〜22:00
場所 タワーダイング恵比寿店
http://tower.jp/store/kanto/TOWERDININGEBISU

*入場無料

December 26th, 2014 TAJI

JAPAN BREWERS CUP 2015開催

もう来年の告知ですか、、、、
一年というのは本当に早い、皆さんはどんな年を過ごされましたか?
個人的には毎年、健康でいれればビールも美味しいかなと思っています。

今回、TRANSPORTERも協賛しております、
『JAPAN BREWERS CUP 2015』
来年は更に進化しています、美味しいビールを飲めば、必ず楽しめます、必ず笑顔になれます。
皆様も是非、足を運んで下さいね。

ジャパンブルワーズカップ2015
会場:横浜大さん橋ホール
実行委員会[委員長・鈴木真也]

日時:2015年
1月23日(金)17時~21時
1月24日(土)13時~21時
1月25日(日)13時~19時
入場料:500円

【入場後、ビールは1杯300円~販売ブースにて直接購入】

IMG_8757

JAPAN BREWERS CUP オフィシャルサイト  http://japanbrewerscup.jp/

December 26th, 2014 TAJI

#11 DAY 5 HOUSTON

早朝、7時起きでサンアントニオから車で3時間位、
IMG_8131
アメリカ第四の首都ヒューストンに到着。
ここへ来たのはNASAジョンソン宇宙センターに行く為
IMG_8133
実際、看板だけ見ても意外と宇宙とがか好きな自分にとってはかなりテンションが上がります

IMG_8139
入場後2時間位のツアーに廻ることにし(何種類かコースあります)
このトラムで見学出発!あのアポロ13号で有名なこの宇宙ステーションには色々な設備が見れます。
まずはコントロールセンター
IMG_8154
ここからは階段で登り管制室まで
IMG_8144
IMG_8147
IMG_8151
(実際見ると管制室は小さいというか狭い,コンピューター!?この言葉も古いかもしれませんが歴史を感じます。)
移動中の敷地内もこんな感じ
IMG_8155

IMG_8156

お次はトレーニングセンター
IMG_8157
説明を聞いてからスタート
IMG_8158
IMG_8159

IMG_8164

IMG_8168

IMG_8170

IMG_8171

IMG_8173
ここは宇宙に行く為のトレーニングをするところ、
機械の操作から、重力やらに慣れる訓練をするところですが兎に角デカイ

IMG_8193

IMG_8194
最後に移動した場所はアポロがある格納庫
IMG_8175

IMG_8177

IMG_8178

IMG_8183

IMG_8187

IMG_8189
月に降りたという事も凄い事ですがこんなバカでかい宇宙ロケットを造った人間の凄さに感激するくらい迫力があります。
これを見て見学は終了ですが
ステーションに戻りアトラクション、宇宙服などの展示巡りをして
IMG_8195

IMG_8196

IMG_8197

IMG_8199

IMG_8200

IMG_8207

IMG_8208

IMG_8217

IMG_8218

IMG_8219

IMG_8221

IMG_8222

子供から大人まで意外と楽しめると思います。
IMG_8201

IMG_8202

IMG_8203

IMG_8204

IMG_8205
お土産も定番マグカップ、キーホルダーやパロディもののT-SHIRTなんかもがっつり販売。

December 18th, 2014 TAJI

#10 DAY 4 SAN ANTONIO

JESTERKINGから車で1時間位走ると本日の最終地点サンアントニオに到着、時間も16時位だったのでMOTEL“DAYS IN”に決め
(予約も無しで泊まれるので安心して車の旅を楽しめます。)
IMG_1632
荷物を降ろし早速観光開始。
MOTELから歩いてTHE ALAMO(アラモ砦)まで5分位そこからリバーウォークまですぐなので、ここのMOTELは観光にはかなり便利、町中での移動は”歩き”をお勧めします。
IMG_8096
テキサス独立戦争の独立を決定ずけた戦いの砦『THE ALAMO』建物的にはそれほど大きくなく内部の敷地もそれほど大きくはなかったですが当時の弾丸の後などが残っていて生々しいですが美しい建物の造り。
IMG_1615IMG_1613
そこから2、3分歩くとリバーウォークに到着、
IMG_1621IMG_1622
雰囲気的にはディズニーランドみたいと言ったらいいのかな、急に異国の世界に来た感じになり、
川沿いにはメキシカン料理が数多く並びテキーラやカクテルを飲みながらタコスやエンチラーダなどを食べている、ウエスタンハットを被った観光客が多かった気がする。

ぐるりと一周して、辺りも暗くなってきたのでとりあえずファッションモールへ行く事に
{サンアントニオは今まで廻ってきた中で一番、観光地らしいのでテンションはかなり上がります}

フットロッカーやフットアクションでスニーカーやNBAのユニフォームを物色するも悩んだあげく買わず
(実際、勢いで買うと後悔する事が多いので今回はアントニオスパーズのユニフォームは諦めました。東京では着る気がしなかったので、、、(笑))
IMG_8100
それにしてもダンカンがまだ現役とは、、、、
IMG_8104
やはりモール内にはウェスタンハット、ウエスタンブーツ専門店がアリ、ここでもかなり悩んだあげく買うのは止めました、、、、
IMG_8109
JUSTINのBOOT懐かしい
IMG_8110

結局はウエスタンハットは別の店で購入、食事も余りする気になれずMOTELに戻り
IMG_1629
JESTER KINGのボトル祭りで終了。

December 17th, 2014 TAJI

#9 DAY4 AUSTIN

BREWERYを出てクネクネとした山の細い道を車で10分くらい走り続けると到着!
来る途中は牧場だらけで、かなり分かりずらいので小さい看板を見落とす恐れアリなのでご注意を!
IMG_1598
今回の旅の中で行きたかったBREWERY『JESTER KING』到着!!!!!
ゲートをくぐって300メートル位舗装されていない道を走ると写真のような場所にたどり着く。
IMG_1602
IMG_1603
完全に見た目は農場で広大な敷地に椅子がズラーとある感じ、時期かも知れないけど蠅と匂いがかなり気になりましたが
そんな事より人気がなさすぎると思い、まさかとは思いましたが本日もクローズという模様(笑)

一瞬

終ったと思いましたが、ウロウロと敷地内を歩いているとBREWERらしき人を見つけ、

交渉してなんとかビールを購入する事が出来ましたが、危なかった、、、、、
IMG_1599

IMG_1600
TAP ROOMではTAPが10前後つながっておりゲストは無し、そのかわりゲストビールはボトルでの供給、かなりシンプルでいて潔い。
日本のはNESTビールさん、アメリカモノだと限定モノ、サワー系のBREWERYばかり、ここのBREWERYが好きなラインナップっぽいセレクト。

BEER LISTを見てテンションが上がり、とりあえず端から端までの人生で初のビールオーダー、、、、、
初めてしました。

ビールがくる間も話をしていると今日はもう帰る準備をしていたと言う事が分かり、
理由を聞いてみると昨日の土曜日にイベントをやっていて800人集まったとかで疲労困憊との事。
だからメンドクサそうなのね、と思いながらも途中からは愛想良く話してもらえました。
帰る時にはビールを飲みながら眠いと言っていましたけどね、(笑)

IMG_1605

IMG_1606
BREWERYは案内してもらう事は出来ませんでしたが40分くらい談笑をして15本くらい購入。久しぶりに大人買いっ

IMG_1610

JESTER KING BREWERY

13187 Fitzhugh Rd, AUSTIN
+1 512-537-5100
時間はWEB SITE又はFACE BOOKで要確認、不定休
アクセスは車でないとお勧め出来ません、公共の交通機関は周りには一切無し。

FARM HOUSE ALEを基本とした独特なビールのスタイルばかり造るBREWERY。
サワー系、ベルリナーバイセなども多数造っており。高いアルコールビールももちろんだが
低アルコールのビールが極めて逸品のモノばかり。個人的には完全なるJESTER KINGとういスタイルがあっても良い位、
優しく、激しい味わい。飲めば『ここだ』と分かるBREWERYの中の一つだと思います。それ位分かりやすい個性をはなっている、
ボトルビールなどのビジュアルデザインも更にインパクトが脳裏に焼き付くほど強烈。

December 12th, 2014 TAJI

#8 DAY 4 AUSTIN

IMG_1586

IMG_1587
入り口に入ってカウンターで注文するとすぐ切り分けてくれます。
それを持ってレジでお金を払うシステム
今回はBEEF,PORKなどのMIXとターキーの4種類をチョイス。
サイドでコールスローやマックチーズなども付いて
これで24ドルくらい、、、、
見た目は普通ですが量はかなりあるのでオーダーには気をつけないと、
因に3人では食べきれない程の量でしたのでBAGに入れてもらいお持ち帰り。
IMG_8089

IMG_8090
テキサスに来たらBBQとタコスは間違いない程、ハズレ無し

IMG_8077

お腹も膨らましたという事で次はBREWERY巡り
AUSTINのダウンタウンから車で20分くらい
THIRSTY PLANET へ到着
IMG_1596
出来たばかりのBREWERYみたいで外も中も綺麗な作りでしたが、
まさかのここでも休み、、、、、、
スタッフがいたのでなんとか醸造所も見せてもらいTAP ROOMで飲ませてもらいましたが、
テキサスに入ってBREWERYの休み率が高い、、、、、
IMG_1592

IMG_1594

ビールはそこまでとはを感じませんでしたが作りが綺麗でいてIPAは独特な味だったので今後の動向にも期待したいBREWERYですね、デザインは相当いけてるし。
IMG_1591
IMG_1589

次のBREWERYは休みじゃないかとドキドキしながら移動、、、、、あのJESTER KING BREWERY

December 12th, 2014 TAJI

#7 DAY4 AUSTIN

朝、9時と今日は遅めの出発。
AUSTIN についたのは11時くらいだったかな、それにしてもテキサスは広い、、、
IM
G_8080
『WHIP IN』
早速向かったのはデビルクラフト、リョウ君にお勧めされたお店、、、ビールの事なら何でも知ってるのね。

ここはインド料理とクラフトビールなどを出すお店でオリジナルビール{KAMALA BREWING}もお店の裏で造っているいわゆる『ブリューパブスタイル』
IMG_1568
IMG_1565
tapもオリジナルビールからゲストビールまでかなり楽しめると思いますが、店内にはボトルショップも併設されていて
IMG_1560
(数もかなりありますが圧巻のラインナップでIPAからバレルエイジド、サワーまでのボトルまで多数あり、、、)
ここではボトルをTWISTED Xなどのテキーラバレルなどの6本程購入、
ここでしか飲めないKAMALA BREWINGのサンプラー(10ドルくらい)も頂く事に。
IMG_1567
サワー以外はスパイスが効いているビールというかというかインド料理にあわせているのか分かりませんがいたって普通、しかしサワーはかなりレベルは高いと思います。

Whip in
1950 IH35 South Austin Texas 78704
tel 512.442.5337
open every day 10am-midnight

ビールはほどほどにしダウンタウンに移動
IMG_1570

IMG_1575
IMG_1579
昔ながらのウエスタンな雰囲気を残す処はほとんどなく2ブロック位の地域が観光地となっていてそれ以外は新しく造られた建物だらけで
ぶらぶら30分歩いて終了。
お腹が空いたのでダウンタウンの外れにある地元民オススメの『iron works bbq』へ行く事に。
IMG_1583

December 9th, 2014 TAJI

#6 DAY3 DALLAS

ダラスに向かう途中
IMG_1557
アウトレットでシャツや靴下を購入、、、
(結局はダラダラと買い物しているだけなんですけどね。)
しばらく走るとダラスに到着、、、、、
週末の夕方と言う事もありダウンタウンには人もおらず、店もやっておらずという事で隣町のフォートワースにいくも同じ状態。
最終的にブリュワリーに向かうもそこも休み
IMG_1546

IMG_1545
『rahr&sons brewing』
http://rahrbrewing.com/機会があったら飲んでみたいビール。
最後は諦めてゆっくり休もうという事で35線沿いのHILLSBOLOにある
MOTEL泊まる事に!!!!
とりあえずスーパーに行ってビールとチップス!ハンバーガーとビールで部屋飲みで完全に終了!
IMG_1548IMG_1551

IMG_1554
REAL ALE BREWING
個人的に感じたのはリアルエールを飲んでみたいと思いました、、、、4種類の見ましたが全てイングリッシュスタイルで味はイケテナイ、、、、、
SHINER
ここも同じような感じ、デザインはドイツっぽいのが多いのですが味はイングリッシュスタイル、、、、、
最後にはシカゴで保険で買っておいた3フロイズALPHA KING

December 8th, 2014 TAJI

#5 DAY3 SPRINGFIELD-OKLAHOMA CITY

IMG_8064
朝5時起床、LOBBY脇で無料の朝食(スクランブルエッグ&ワッフル&コーヒー)をすませ6時出発。
IMG_1539
昨日に引き続き今日もロングドライブを覚悟、、、、、
(この時点では行き先はテキサス州サンアントニオに決定)
IMG_1541
毎日1、2回はガソリンを入れているのですが
朝、窓ガラスを自分で綺麗にするのは日課となっている、それにしても早朝のガソリン入れは寒さがキツい、、、、手が痛いし
(この時で0度位)
ここから3時間程走るとOKLAHOMA CITYに到着。
IMG_1543

December 5th, 2014 TAJI

Load More Posts

Calendar

2014年December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Nov   Jan »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved