ベルギー5日目ー帰国

昨晩は3時まで飲んでいたのもあって、かなりしんどかったですが朝一でHOTELを出発し電車で空港まで
向かう、駅、空港とベルギー軍の兵隊があちらこちらに居て少し違和感がありましたがその分安心と言う事もありベルギー滞在中は慣れてしまった、、、、、、


(それにしても店にあるCHIMAYを全部飲むなんてやはり豪快、、、、、、4人で30本は飲んだかな、、、、、)


今回のベルギー編終了ですが、やはり修道院のトラピストビールの歴史、伝統、精神、などは改めて凄いと感じ最近になりまたベルギービール熱がじわりじわり上がってきています。
やはり基本のビール(イギリス/ドイツ/チェコ/ベルギー)など現地や日本で飲んでみると言う体験をする事で
ハイブリッドなアメリカンクラフトビールを更に美味しく飲む事が出来るのではないかと考えています、どの地域、どのジャンルとも、どれもこだわりのある美味しいビールばかりなので自分の好きなビールを探す旅も面白いかと。
勿論、日本のクラフトビールもね

December 5th, 2017 TAJI

ベルギー4日目ー昼の続き

CHIMAYのボトリング工場見学後、修道院に戻りランチミーティング。

(それにしてもランチの量ではない、、、、、)
食後ビールを飲んで、今回のミッション終了。
(この後、CHIMAYのマーケティングチームが世界に散らばって行く、、、短い期間でしたが、ビールの事から色々と勉強になりました。)
そのままブリュッセルまで行き

(相変わらず車の運転が荒い)
HOTELにチェックイン後、

ステファノとトーマスとパブスクロール開始

A LA MORT SUBITE
ここはトーマスお気に入りでブリュッセルに来ると必ず立ち寄ると言う、確かにご飯もおいしい、ビールも沢山あるのでオススメです。

移動の間フリットをなぜか食べる


それにしても良く食うなあ、、、、、、


MOEDER LAMBICに到着、いつもはグランプラス近くのFONTAINASに行くのだが今回は時間に余裕がありやっと来れた。
ここはアレッサンドロの友人がオーナーで良く来るみたい。
でもなぜか一人増えてるし、、、、、、


ZWANZE,,,,,
2008年から始まった限定シリーズZWANZENE
2009年度版は高いが美味しかったです、、やはりそれなりの価値あり!!!!!


ランビックばかりの幸せな時間でした、、、、、、

帰り間際にはMr BBPが登場!ブリュッセルはッ狭い笑

まだまだ夜は続く、、、、、、、、、

December 4th, 2017 TAJI

ベルギー4日目ー昼

CHIMAYの修道院から車で10分くらいの場所にあるボトリング&KEG工場
全てここで行なわれるのだが修道院の静けさとは裏腹に工場独特の騒音が響く、
CHIMAYアンバサダーサブちゃんが案内をしてくれるのだが兎に角、丁寧で分かりやすく解説してくれた。


始めの行程はボトルのシールを剥がすところからスタート、ベルギー国内は全てリユースと言う事もあり、回収されたボトルは全てメーカーに戻り、それを洗浄してからビールを入れるのだがたまに違う修道院のボトルがあったりするときもあるのでそういった場合はためておいておいてまとめて空ら瓶のまま元の修道院に発送するのだという。
因に国外向けは全て新しい瓶を使用。
日本で言う牛乳瓶や昔のコカコーラの瓶を思い出した、、、、、、


どんどん流れていきあっという間にCHIMAYのビールが出来あがっていく、、、、、、


いつの間にかBOXに入っている状態になっていてビックリ、ほぼ人の力を使わず機械で出来てしまうぐらい良い設備でのボトリング

BOXに入れたらそのまま倉庫に運び約2週間程発酵させ寝かすと出荷が出来る状態になるとの事、、、、、、、、


ベルギーの中では今までに見た事がない規模でした、、、、

因にKEGのラインはこちら!
ほぼ機械がやってくれる事もあり一人で行なっていましたが毎日KEG詰めはしないみたい。

December 3rd, 2017 TAJI

Load More Posts

Calendar

2017年December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Nov   Jan »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved