CANNON BALL DAY 2 BLYTHE-MONUMENT VALLEY

朝、完全に時差ボケで4時に起きてしまった事もあり2日目はモニュメントバレーまでいく事に決め、ブライスから車で700キロちょいだったかな。

朝日が出てくる瞬間がこのロードトリップでは一番すきな瞬間かな

最初の目的地はセドナ

レッドロックが見えて来たら辺り一面赤い世界のセドナの街。

3年ぶりでしたがやはり何度来ても飽きない、癒されるというかなんか落ち着く不思議な空間。1泊はしたかったけど次もあるしと言う事でまた3年後ですかね、、、、

ここでは山に登ったらりハイキングしたり、WHOLE FOODSで買い物したりと数時間楽しむ。

時間的にOAK CREEK BREWERYがやっていなかったのでWHOLE FOODSで6PACKを購入、やっぱりローカルな物を手に入れるには便利なWHOLE FOODS

次の街はFLAG STAFF,ここはグランドキャニオンの入り口の街として栄えていて観光客の為のHOTEL,鉄道、BREWERYなどがありかなり便利です。
ここの街の目的はDARK SKY BREWING

前から気になっていたのですが行ってみると大当たり!IPA系はかなりのレベルだしNE系のビールも美味い
迷わずグラウラーを4本購入してしまった、、、、、、

(次回は泊まりでここで飲みたいと思うくらい良かったのでまた来よう。)

休憩後

次に向かうはホースシュー ベンド

今まで近くにきてもいけなかった、ベタな観光地も良いかなと言う事で写真で見た事あると思いながらも実際、目の当たりにすると規模が凄すぎてやはり見たほうが良いなと、、、
コロラド川と渓谷の壮大さがお見事、、、、、

そろそろ夕方になって来たので
ガソリンを入れて


(1日2回は給油している)

急いでモニュメントバレーへ向かうも

スピードの出し過ぎで捕まったと思い気や注意されただけで終ると言うひやっとした場面もありつつも
陽が落ちる前にキャンプ場に到着、
それにしてもキャンプサイト代1泊35ドルって言われて高過ぎるでしょと思い
値段交渉したら15ドルまで落ちた、何じゃそら、、、、、、、、、、
でもそんな事よりこの景色の中でキャンプ出来る事の贅沢さ

夕飯は日本から持って来たインスタントラーメン、ポテトチップス、途中寄り道して買ったクラフトビール類。

MONKISHのビールからDARK SKYのグラウラーをガンガンあけて飲んでしまった、、、、、


(テントは1人用のマミースタイル笑)

夕陽を見ながらのクラフトビール
日が落ちてからの空の星が今でも覚えているくらい美しかったし、いがいと何にも考えないその時間が良かった。


Calendar

2018年November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

FACEBOOK

TWITTER

Copyright © 2013 TRANSPORTER BEER MAGAZINE All Rights Reserved