transporter

PORTLAND OREGON USA -DO YOU KNOW GROWLER?-

TRANSPORTER BEER MAGAZINE No.7(2015)

2022年 11月 14日 10時 01分 投稿 94 Views

TRANSPORTER 読者の皆さんはGrowler(グラウラー)の事をご存じでしょうか?日本では中々見かける事がありませんがグラウラーは生ビールを持ち帰る為の容器です。サイズは色々ありますが64オンス(4パイント)が一般的です。ポートランドでは醸造所やタップルーム、またはビアバーへグラウラーを持っていくとスタッフがビールをタップからGrowler Fill(グラウラーフィル)をしてくれます。

グラウラーのメリットは沢山あります。

 まず1つ目は詰めてすぐの新鮮なビールをどこにでも持っていける事です。グラウラーはホームパーティー、ピクニック、キャンプに持っていくにはぴったりです。同じく、グラウラーがあれば瓶ビールまたは缶ビールにならないビール(例:季節・期間限定のビール)も持ち帰る事が出来ます。2つ目のメリットはコストです。1パイント当たりグラウラーフィルされたビールはお店で飲むビールより安価です。3つ目のメリットはエコだと言う事です。ビールを飲み終わったら同じグラウラーを繰り返し使います。

 そんな便利なグラウラーですがアメリカの州によってはルールが少しずつ違います。ポートランドのあるオレゴン州の場合、ほぼ全ての容器をグラウラーにする事が出来ます。バケツであろうともグラスのジャーであろうともオレゴンの醸造所やビアバーではグラウラーフィルをしてくれます! すごく自由な考え方ですね。その結果、オレゴンでは様々なグラウラータイプがあります。今回のコラムではオレゴンで人気のあるグラウラーを少し紹介します。

最も安くて一番使われるタイプのグラウラーはガラスで出来た瓶タイプのグラウラーです。昔からあるトラディショナルなスタイルはシンプルで使いやすいです。

 他にもハーフサイズ(32オンス)のGrowlette(グラウレット)もあります。フタは普通のスクリューキャップですから炭酸は比較的抜けます。ですからビールを充填してから2 日間〜3 日間の内に飲むことがおすすめです。またこのタイプのグラウラーは一度キャップを開けると一気に炭酸が抜けるので24時間の内に飲まないと炭酸がほとんど無くなってしまいます。

 

金属タイプのグラウラーも沢山あります。個人的に面白いと思っているのはビール樽型のグラウラーです。デザインも可愛くて楽しいお土産になります。樽の形をしてはいますがグラスグラウラーのように充填してからすぐに飲んだ方が新鮮で美味しいです。

 しかし最近の技術進歩により金属タイプのグラウラーはよりビールの新鮮度を守れる様に進化しています。その秘密は真空断熱です。魔法瓶の様に二重壁造りであり壁の間が真空密封されています。その結果、ビールをより長く冷たい状態でキープできます。冷蔵庫またはアイスクーラーがなくともビールが長時間冷えた状態で保てるのでキャンプ等にはピッタリです! ストッパータイプのフタによって他のタイプのグラウラーほど炭酸も抜けにくいです。ハイテクなグラウラーですから少し値段が張る事を付け加えておきます(笑)

個人的に一番格好いいなと思うタイプのグラウラーはセラミックグラウラーです。グラウラーが一般的なポートランドにおいてもセラミックグラウラーを使う人は比較的珍しいです。一番有名なセラミックグラウラーメーカーのPortland Growler Company(ポートランド・グラウラー・カンパニー)は本当に綺麗なグラウラーを作る会社です。グラウラーの素材としてセラミックはガラス及び金属タイプよりビールを断熱します。ですからビールもより長く冷えます。フタもストッパータイプですので炭酸をより長くキープします。ガラスや金属より重量もありますしグラウラー界でのセラミックグラウラーは一番の「美人」ですから金属タイプと同じく値段もお高いです。

 ビール用のグラウラーを買うなら基本的にはビール醸造所にてロゴ入りの物が販売されています。その中でも一番幅広いグラウラー選択を提供するお店はグラウラーフィルを専門に扱うビアパブです。普通のビアパブ以上にグラウラーフィルについて丁寧に対応してくれます。ポートランドにお越しの際は是非グラウラーを買って楽しんで下さい!

 

“オ州酒的オススメ”

グラウラーフィル専門店

■ Growlers
(www.growlers.net)
3343 SE Hawthorne Blvd. Portland, OR 97214

 

 

■ Growler Guys
(www.thegrowlerguys.com)
816 SE 8th Ave., Suite 109_Portland, OR 97214

 

■ Tin Bucket
(www.growler-station.com/tinbucket/ )
3520 N Williams Ave. Portland, OR 97227

 

 

レッド・ギレン
8年間日本に住んでいた経験を活かし現在オレゴン州に日本語解説付きのビール・ワインの醸造所ツアーを企画運営。オレゴンビール専門HP「オ州酒ブログ」も絶替更新中

www.oshuushu.com

www.facebook.com/oshuushu

 

     

その他の記事